韓国ドラマ『ラスト-LAST-』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ラスト-LAST-』

ソウル駅のホームレスが中心となっている11億円(約100億ウォン)規模の地下経済をめぐる弱肉強食の戦いと、その中で生き残るための生存競争を描いていくアクションノワールドラマ。

タイトル:ラスト-LAST-
ジャンル:アクションノワール
キャスト:
ユン・ゲサン、イ・ボムス、ソ・イェジ、パク・イェジン
テレビ局:JTBC
公式サイト http://drama.jtbc.joins.com/last
話数:16話
最高視聴率:2.203%
2015年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

ソウル駅のホームレスが中心となっている11億円(約100億ウォン)規模の地下経済をめぐる弱肉強食の戦いと、その中で生き残るための生存競争を描いていくアクションノワールドラマ。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

チャン・テホ(ユン・ゲサン)はパク・ミンスを誘い、闇金等から大金を集めて株価操作を計画しますが、その作戦も失敗に終わり350億ウォンを失ってしまいます。

 

そのテホに大金を貸していた闇金のチョン社長は、テホとミンスに借金の責任を取らせる為に二人を殺そうとするのですがテホだけが生き残る運命となる。

 

生き残ったテホは恋人であるユン・ジョンミの家へ行きますが、ジョンミの家の周囲には既にチョン社長の手下がいます。
その後、プロポーズの時に渡すはずだった指輪を売り、どうにか食いつないでいたテホは、自分が株価操作に利用した会社の情報を集めますが、この作戦に乗っていた会社の社長は何者かに殺されてしまい、テホのお金は底をついてしまう・・・。

 

そしてホームレスになってしまったテホは、ソウル駅にいるホームレスの溜まり場へ行き、チャ・ヘジンと出会います。

 

ヘジンに誘われ、炊き出しへ行ったテホは、列に割り込んだきたドクサに文句を言いますが、ドクサはその一帯のホームレスたちを統べている男だったのです。

 

とうとう飢えを我慢できずに人が捨てた食べ物にまで手を出そうとするテホの目に、誰かが落としたお金を手にするのですが、そこにペムヌンが現れ・・・。

 

登場人物:

チャン・テホ(ユン・ゲサン)
ホームレス、元ファンドマネージャー。

 

クァク・フンサム(イ・ボムス)
ホームレスから搾取して稼ぐ地下経済界のボス。

 

シン・ナラ(ソ・イェジ)
ソウル駅近くの市民病院に勤める看護師。

 

ソ・ミジュ(パク・イェジン)
会員制ルームサロンTHE CLUBのママ。

 

情報掲載サイト
・KNTV < http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=31346 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング