韓国ドラマ『愛・共感』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『愛・共感』

30代夫婦の日常に訪れた初恋の人との嵐のようなロマンス

タイトル:愛・共感
ジャンル:ラブロマンス
キャスト:
チョン・グァンリョル、イ・ミスク、キョン・ミリ、ファン・インソン
テレビ局:SBS
公式サイト https://www.kntv.co.jp/prog/dra/p0201.php
話数:24話
最高視聴率:16.0%
2005年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

30代夫婦の日常に訪れた初恋の人との嵐のようなロマンス


[スポンサーリンク]


あらすじ:

パク・チヨン(チョン・グァンリョル)は、プライドが高く、中年の魅力あふれる男でした。

 

ソフトでありながら強い意志を持つ、外柔内剛型で、妻ユン・ジスク(キョン・ミリ)と結婚して10年目、離婚の危機を迎えることになります。

 

チヨンは、学生時代に、初恋の人カン・ヒス(イ・ミスク)に破れてからジスクと結婚し、その後は建設会社に勤めるエリートサラリーマンでしたが退社し、建設会社を立ち上げてその力を遺憾なく発揮した実力者なのでした。

 

一方、カン・ヒスは結婚15年目の、優雅な専業主婦として毎日を送っていました。

 

経済的なゆとりと優しい夫キム・ドンウ(ファン・インソン)、そして可愛い息子に恵まれて、絵に描いたような幸せな家庭を持ち、満ち足りた暮らしを送っていましたが、ある日のこと、大学時代に別れを告げた、初恋の恋人チヨンと再会することになるのでした。

 

そしてドンウの浮気に気付くのですが…。

 

登場人物:

パク・チヨン(チョン・グァンリョル)
プライドが高く、中年の魅力あふれる男。

 

カン・ヒス(イ・ミスク)
結婚15年目の、優雅な専業主婦。

 

ユン・ジスク(キョン・ミリ)
結婚10年目の専業主婦。

 

キム・ドンウ(ファン・インソン)
結婚15年目、二面性を持つハイソな男。

 

情報掲載サイト
・innolife.net < http://contents.innolife.net/listd.php?ac_id=3&ai_id=6610 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング