韓国ドラマ『英雄神話』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『英雄神話』

父親の拘束と母親の死によって人生が狂ってしまった3兄弟が、貧しくとも固い絆で結ばれながら成長していく姿や恋愛模様を描く。

タイトル:英雄神話
ジャンル:青春
キャスト:
チャン・ドンゴン、チェ・シラ、イ・チャンフン、イ・ミニョン
テレビ局:MBC
公式サイト https://www.kntv.co.jp/prog/dra/p0136.php
話数:23話
最高視聴率:-
1997年作品

 

出演者関連・参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

みどころ:

父親の拘束と母親の死によって人生が狂ってしまった3兄弟が、貧しくとも固い絆で結ばれながら成長していく姿や恋愛模様を描く。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

突然の父の拘束と母の死によって、人生が狂った三人の兄弟、キム・インウ(イ・チャンフン)とキム・テウ(チャン・ドンゴン)、キム・ミョンウ(アン・グァンソン)。

 

インウは、いつでも長男は優等生でなければいけないという束縛のせいもあり、表向きでは穏やかで余裕がある落ち着いた性格でした。
ところが、インウはいつ爆発するか分からないエネルギーと情熱を理性で抑えて生きていました。

 

そして次男のテウは、生まれもった頭の良さと瞬発力を使い勝負する天才型のタイプ。

 

感じるままに、考えるままに、理性よりも動物的な本能を使い行動するというカリスマ的な男なだけに、 三人兄弟の中では一番辛い波乱万丈な生き方をすることになります。

 

三番目の末っ子ミョンウは、気が弱くて、二人の兄の強い個性に押されており、とても内向的な性格。

 

この三人の兄弟に加えて、チェ・ハヨン(チェ・シラ)とその妹チェ・ハリム(イ・ミニョン)の五人の人生は、両親の世代にまで遡る隠された秘密により、複雑に絡み合い、先を予測できない展開が待っていた・・・。

 

登場人物:

キム・テウ(チャン・ドンゴン)
キム家次男、ウェイター

 

チェ・ハヨン(チェ・シラ)
インウの恋人

 

キム・インウ(イ・チャンフン)
キム家長男、設計士

 

チェ・ハリム(イ・ミニョン)
ハヨンの妹

 

情報掲載サイト
・wowkorea < http://www.wowkorea.jp/profile/200071.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング