韓国ドラマ『ミセスコップ』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ミセスコップ』

警察としては100点満点だが母親としては0点の熱い心を持つ正義なるおばさん刑事(キム・ヒエ)の活躍を通じて、韓国のワーキングマザーの偉大さと哀歓を描いたドラマ。

タイトル:ミセスコップ
ジャンル:アクション
キャスト:
キム・ヒエ、キム・ミンジョン、ソン・ホジュン、イ・ダヒ
テレビ局:SBS
話数:18話
最高視聴率:15.8%
2015年作品

 

みどころ:

警察としては100点満点だが母親としては0点の熱い心を持つ正義なるおばさん刑事(キム・ヒエ)の活躍を通じて、韓国のワーキングマザーの偉大さと哀歓を描いたドラマ。


[スポンサーリンク]


あらすじ:

連続強姦事件を担当しているソウル地方警察庁の強行犯係チーム長であるヨンジン(キム・ヒエ)は、一人娘との約束をすっぽかし犯人を逮捕していました。

 

ところが、持ち前の勘が働いて真犯人は別人だと確信します。

 

しかし、KLグループカン会長(ソン・ビョンホ)から、息子が起こした不祥事を揉み消せと頼まれた上司のヨム課長(イ・ギヨン)は、マスコミの関心を逸らす為に、ヨンジンが捕まえた犯人逮捕のニュースを流してしまうのでした。

 

このことにヨム課長に抗議したヨンジンは、真犯人を特定するところまでいきました。

 

やっと目の前まで追い込んだ犯人の挑発に乗ってしまい、意図的に銃を発射し、ヨンジンは派出所勤務に左遷されてしまうことに。

 

2年が経ち、仕事と育児を両立させて充実した生活を送っていたヨンジンでしたが、顔見知りの少女の殺人事件が起こり、捜査を手伝い、解決に導いたことによって、再び強行犯係のチーム長に抜擢されことになるのですが・・・。

 

登場人物:

チェ・ヨンジン(キム・ヒエ)
ソウル地方警察庁強行犯係のカリスマチーム長

 

パク・ジョンホ(キム・ミンジョン)
強行犯係の係長

 

ハン・ジヌ(ソン・ホジュン)
交通課に勤務していたところをヨンジンにスタウトされ、強行犯係へ

 

ミン・ドヨン(イ・ダヒ)
警察大学出身の幹部候補として入庁した優秀な女性警察官

 

KNTV「ミセスコップ」

 

 

 

 

[スポンサーリンク]

公式サイト http://tv.sbs.co.kr/cop2015


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング