雲が描いた月明かり

[スポンサーリンク]

雲が描いた月明かり

2016092201

photo by: KBS2

 

タイトル:雲が描いた月明かり
ジャンル:ラブロマンス
キャスト:パク・ポゴム、キム・ユジュン、ジニョン、チェ・スビン他
テレビ局:KBS2
話数:全18話
最高視聴率:18.6%(韓国TNSメディア調べ、15話/16話…放送中)
2016年作品

 

みどころ:

 

KBS2ドラマ『雲が描いた月明かり』全18話は、ツンデレ世子と、可愛い男装宦官?の不思議な宮中ロマンスをテーマにしたドラマ作品。


[スポンサーリンク]


KBS2ドラマ雲が描いた月明かり』全18話は、2016年8月22日から放送開始。

 

第1話は8%弱の視聴率とあまり注目されていませんでしたが、第3話では16%近くまで急激に上がり、ついには18%を超えた回も!(視聴率調査会社ニールセン・コリア調べ)

 

歴史ドラマ週間視聴率では、『獄中花』に続き2位を獲得中。

 

『雲が描いた月明かり』のあらすじ

ヒロインのホン・ラオン(キム・ユジョン)は、男装した宦官として宮廷に潜り込みます。

 

ラオンは、男装した姿で人生相談をなりわいとする女性。

 

宮廷に潜入したわけは、ラオンのお客で彼女が恋したある男性に会う為でした。

 

宦官となって宮廷に潜入したラオンは、世子のイ・ヨン(孝明、ヒョミョン)に出会いますが、それが彼女の探していた愛しい男性である事に気が付きません。

 

一方、イ・ヨンも男装姿で人生相談をするラオンがまさか女性であるとは想像すらできませんでしたが、なぜかラオン事が気になっていました。

 

いきなり驚きの設定から始まるドラマですが、なにやら波乱を呼ぶ展開になりそうな雲行きです

キャスト紹介

イ・ヨン、ヒョミョン世子 "皇太子"役 (パク・ポゴム)

 

朝鮮第23代国王・純祖の長男で、後に世子に冊封される

 

パク・ポゴムのプロフィールと出演ドラマ

 

ホン・ラオン役 キム・ユジョン

 

キュートで賢い女性だが、生活のため男装して人生相談をしている

 

キム・ユジュンのプロフィールと出演ドラマ

 

キム・ユンソン役 (ジニョン)

 

カリスマ性を持つ魔性のイケメン学者で名門の出身

 

イ・ヨンとはライバル関係にある。

 

チョ・ハヨン、世子嬪 "皇太子妃"役 (チェ・スビン)

 

優雅で美しい女性である反面、世俗的な権力欲を持つ女性

 

彼女の家族の栄達の為、世子嬪としての一歩を踏み出す。。

 

代表作:スパイ

 

キム・ビョンヨン役 (クァク・ドンヨン)

剣の達人

 

イ・ヨンの幼なじみでお互いに信頼しあう親友。

 

代表作:華政

 

おすすめロマンス・ラブコメ

 

[スポンサーリンク]

 

公式サイト:KBS

 


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング