韓国ドラマ『鬼』(トッケビ)のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

鬼(トッケビ)

『鬼(トッケビ)』不滅の魂を終わらせるために必要とされる人間の新婦と出逢ったトッケビが、新婦と奇妙な生活を送るラブファンタジードラマです。脚本家のキム・ウンスクによる5年越しのラブコールに答え、主演をコン・ユが演じました。

タイトル:鬼(トッケビ)
ジャンル:ファンタジードラマ
キャスト:
コン・ユ、キム・ゴウン、イ・ドンウク、ユ・インナ
テレビ局:tvN
話数:16話
最高視聴率:20.5%
2016年作品あらすじ全話

 

みどころ:

 

』(トッケビ)は、なんと何といってもコン・ユの4年ぶりの復帰作として注目された韓国ドラマです。


[スポンサーリンク]


tvNドラマ』(トッケビ)は、2016年12月2日から放送開始され、韓国で社会現象を巻き起こすほど注目されました。
日本では翌年Mnetでで放送。

 

『鬼』(トッケビ)のあらすじ

王の嫉妬を買い反逆の罪を着せられ、処刑された高麗時代の武人キム・シン(コン・ユ)は、不老不死の鬼(トッケビ)となって、900年余りも生き続けていました。

トッケビが死ぬことができるのは人間であるトッケビの花嫁によって呪いを解くことだけです。


そんなある日の事、トッケビは、かつて事故から救った妊婦の娘、チ・ウンタク(キム・ゴウン)と18年後に再会を果たしました。
トッケビは、ウンタクが自分の命を終わらせてくれる鬼の花嫁ではないかと期待したのです。

キャスト紹介

コン・ユ(トッケビ(キム・シン)役)

 

高麗最強の武士

 

コン・ユのプロフィールと出演ドラマ

 

キム・ゴウン(チ・ウンタク役)

 

鬼の花嫁

 

キム・ゴウンのプロフィールと出演ドラマ

 

イ・ドンウク(死神役)

 

記憶喪失の死神

 

イ・ドンウクのプロフィールと出演ドラマ

 

ユ・インナ(ソニ役)

 

ウンタクのバイト先のオーナー

 

ユ・インナのプロフィールと出演ドラマ

 

 

参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

おすすめロマンス・ラブコメ

 

[スポンサーリンク]

 

公式サイト:鬼 トッケビtvN

 


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング