韓国ドラマテバクのあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

テバク

『テバク』もし亡くなったとされる王の第1子が生きていたら!!朝鮮王朝を舞台に、王座を狙う男性らの凄まじい勝負、そしてその中で繰り広げられる愛、そんな壮大な歴史エンターテイメントの超大作ドラマです。

タイトル:テバク
ジャンル:ファンタジードラマ
キャスト:
チャン・グンソク、ヨ・ジング、チョン・グァンリョル、イム・ジヨン
テレビ局:SBS
話数:24話
最高視聴率:12.2%
2016年作品あらすじ全話

 

みどころ:

 

テバク』は、なんと何といってもチャン・グンソクの8年ぶりの時代劇出演ということで注目の韓国ドラマです。


[スポンサーリンク]


SBSドラマテバク』は、2016年3月28日から放送開始されました。
日本では2016年11月25日からWOWOWプライムでで放送。その後KNTV等でも放送されました。

 

『テバク』のあらすじ

19世紀の朝鮮王朝末期。
ギャンブラーの父マングム(イ・ムンシク)から育てられたテギル(チャン・グンソク)は、恐れを知らぬ心と明晰な頭脳を備えて、朝鮮一の詐欺師へと成長します。

ところが、マングムが無念の死を遂げ、復讐を誓ったテギルは自らの隠された出生の真実を知ることになるのでした。

 

 

キャスト紹介

チャン・グンソク(ペク・テギル役)

 

朝鮮一の詐欺師

 

チャン・グンソクのプロフィールと出演ドラマ

 

ヨ・ジング(ヨニン君/後の英祖役)

 

母親の身分の低さに対してコンプレックスを抱く孤独な王子

 

ヨ・ジングのプロフィールと出演ドラマ

 

チョン・グァンリョル(イ・インザ役)

 

朝鮮の反乱者

 

チョン・グァンリョルのプロフィールと出演ドラマ

 

イム・ジヨン(タムソ役)

 

粛宗に仕えたキム・イスの娘

 

イム・ジヨンのプロフィールと出演ドラマ

 

 

参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

おすすめロマンス・ラブコメ

 

[スポンサーリンク]

 

公式サイト:SBS テバク

 


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング