韓国ドラマ馬医のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

馬医

『馬医』は、ある男が馬の医者から王の医者になるまでの壮大なストーリーを描く大作。
朝鮮王朝時代の医学を描いた歴史医療作品です。

タイトル:馬医(ばい)
ジャンル:史劇
キャスト:チョ・スンウ、イ・ヨウォン、イ・サンウ、ソン・チャンミン他
テレビ局:MBC
話数:50話
最高視聴率:23.7%(TNmS調べ)
2012年作品あらすじ全話

みどころ:

MBCドラマ『馬医』全50話は、朝鮮王朝時代の医学を描いた歴史医療作品です。


[スポンサーリンク]


『馬医』は、2012年10月1日から放送開始。
『宮廷女官チャングムの誓い』で知られる監督イ・ビョンフンの作品ということもあり、放送前から注目を集めていました。
内容としては医術の再現度の高さが大きく評価されています。
また、この年のMBC演技大賞では本作よりチョ・スンウが受賞していますので、彼の高い演技力が視聴率に結びついているのかもしれません。
韓流ドラマお得意の成り上がり劇ということで、ドラマ初心者の方でもスッと入りやすい作品であると思います。

『馬医』のあらすじ

朝鮮王朝時代、馬医である白光炫(ペク・クァンヒョン)動物に使用する医療が人間にも応用できることを知り、人間の医者になることを目指します。
しかし、賤民(せんみん)であったクァンヒョンが人の医師になることは容易ではありません
さらにクァンヒョンの出生の秘密や周りの偏見など、多くの障害が立ちはだかりますが、カン・ジニョンの助けもあり、医者として成長を続けます。
そしてクァンヒョンはついに外科手術を初めて試みることになりました。
身分に関係なく、生命を助けようとするるクァンヒョンの情熱もあってか、ついに御医に抜擢されます。
果たしてクァンヒョンは医師として成功することができるのでしょうか。
また、カン・ジニョンを巡る三角関係にも注目のヒューマン医療ドラマです。

キャスト紹介

ぺク・クァンヒョン役 (チョ・スンウ)

本作の主人公。ペク・ソックの息子して育つ。馬医の道を進み、やがて人の医者を目指すようになる。
チョ・スンウのプロフィールと出演ドラマ

カン・ジニョン役 (イ・ヨウォン)

ペク・ソックの娘。イ・ミョンファンに引き取られて育つ。クァンヒョンとはお互いに恋する関係にある。
イ・ヨウォンのプロフィールと出演ドラマ

イ・ソンハ役 (イ・サンウ)

イ・ミョンファンの息子。誠実な性格で、非常に正義感が強い。
イ・サンウのプロフィールと出演ドラマ

イ・ミョンファン役 (ソン・チャンミン)

内医院の院長。カン・ドジュンを裏切って出世した過去がある。馬医の息子という事実があるが、他人には隠している。
ソン・チャンミンのプロフィールと出演ドラマ

カン・ドジュン役 (チョン・ノミン)

クァンヒョンの父親で、医官。
チョン・ノミンのプロフィールと出演ドラマ

ペク・ソック役 (パク・ヒョックォン)

ジニョンの父親で奴婢。クァンヒョンは彼の息子として育てられた。
パク・ヒョックォンの出演ドラマ

チャン・インジュ(ユソン)

医女。カン・ドジュンの遺志を引き継ぎ、クァンヒョンの支えになる。イ・ミョンファンとも友人の関係にある。
ユソンのプロフィールと出演ドラマ

参考サイト ※別のサイトへ飛びます

おすすめロマンス・ラブコメ

[スポンサーリンク]

公式サイト:馬医 MBC


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング