韓国ドラマ快刀ホンギルドンのあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

快刀ホンギルドン

『快刀ホンギルドン』は、韓国の国民的英雄ホンギルドンを題材にした現代風の時代劇です。
ホン・ギルドンがロックテイストで蘇ってます。

タイトル:快刀ホンギルドン
ジャンル:フュージョン時代劇
キャスト:カン・ジファン、チャン・グンソク、ソン・ユリ、キム・リナ他
テレビ局:KBS
話数:24話
最高視聴率:16.2%(TNmS調べ)
2008年作品あらすじ全話

みどころ:

KBSドラマ『快刀ホンギルドン』全24話は、韓国の英雄であるホン・ギルドンがロックテイストで蘇る時代劇です。


[スポンサーリンク]


KBSドラマ『快刀ホンギルドン』は、2008年1月2日から放送開始
今では大スターとなったカン・ジファン、チャン・グンソク、ソン・ユリが共演するドラマ。
百想芸術大賞でカン・ジファンとソン・ユリがダブル受賞するなど、作品としても高い評価を得ています。
2008年度ミニシリーズ部門で最優秀賞を受賞するなど、国際的にも評価された作品です。

『快刀ホンギルドン』のあらすじ

名門の庶子として生まれたホン・ギルドンは、生まれながらにして数多くの才能を持っていましたが、その身分制度によって出世は断念せざるを得ませんでした。
悪名高き道楽者として暮らしていたホン・ギルドンはある日、中国へ渡ろうと決意します。
そこで出逢った一人の女性ホ・イノクに語学を学ぼうと、ホン・ギルドンは行動を共にすることになります。
一方、王子チャンフィは兄弟であるグァンフィに復讐を行う計画を立てていました。
その時に落としたチャンフィの母親の形見を偶然イノクが拾います。
ここから3人の運命は絡み合いはじめ、多くの騒動に関わることになります。

キャスト紹介

ホン・ギルドン役 (カン・ジファン)

本作の主人公。両班の父と使用人の母との間に生まれた。多くの才能を持つが、身分のために夢を断念せざるをえない状況に。イノクやチャンフィとの出会いで義賊となる。
カン・ジファンのプロフィールと出演ドラマ

イ・チャンフィ役 (チャン・グンソク)

先王の摘子。腹違いの兄弟であるグァンフィに暗殺されかけますが、母親の犠牲あって生き延びることになる。兄弟に復讐することを計画している。
チャン・グンソクのプロフィールと出演ドラマ

ホ・イノク役 (ソン・ユリ)

清から帰国した商人。男勝りな性格で、ギルドンと出会って以来、対立することも数多い。一方であまりにも明るく純粋な性格であることから、ギルドンから「マヌケ」と呼ばれている。
ソン・ユリのプロフィールと出演ドラマ

ソ・ウネ役 (キム・リナ)

両班のお嬢様。ギルドンと出会って以来、興味を抱いている。プライドが高く、なかなか自分の気持ちを正直に話すことができない。
キム・リナのプロフィールと出演ドラマ

ホン・ソヒョン役(キル・ヨンウ)

ギルドンの父。現王であるグァンフィから信頼を受ける人物。
キル・ヨンウの出演ドラマ

イ・グアンフィ役(チョ・ヒボン)

現王。良き王として庶子の地位を向上させようと画策するが、自らの地位を守るため、人を殺めた過去がある。そのようなこともあって、現在では暴君と化している。
チョ・ヒボンの出演ドラマ

参考サイト ※別のサイトへ飛びます

 

おすすめロマンス・ラブコメ

 

[スポンサーリンク]

 

公式サイト:快刀ホンギルドンBS朝日

 


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング