韓国ドラマ『花郎』(ファラン)のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『花郎』(ファラン)

『花郎』(ファラン)は、花郎(青年組織)たちの愛と成長を描いた青春ロマンス時代劇です。

タイトル:花郎(ファラン)
ジャンル:歴史ロマンスドラマ
キャスト:パク・ソジュン、パク・ヒョンシク、Ara、ミンホ、ト・ジハン他
テレビ局:KBS
話数:20話
最高視聴率:13.1%(TNmS調べ)
2016年作品

みどころ:

花郎(ファラン)』は、新羅時代の花郎(青年組織)が登場します。
【花郎(青年組織)】とは、貴族の子弟から選抜され、将来の朝廷を支える忠実な臣下を育てるための養成機関を兼ねた青年組織。
また、文武両道を旨としたため武術にも精を出し、しばしば戦闘にも参加する王直属の親衛隊的な性格も持っていたようです。(日本なら小姓的存在でしょうか)
美貌の若者が多かったと伝えられています。
イケメン花郎を演じるのは?


[スポンサーリンク]


人気俳優とK-POPアイドルの豪華共演ドラマ!

『花郎(ファラン)』のあらすじ

時は1500年前の新羅時代。
賎民であるムミョン(パク・ソジュン)は、生き別れた家族を探していた親友マンムン(イ・グァンス)と共に都へ行きます。
しかし、2人は禁軍に追われ大怪我をし、マンムンは亡くなってしまったのです。
ムミョンはマンムンの本名である【ソヌ】と名乗り、マンムンの妹アロ(Aro)を守るために生きる事を決意したのでした。
パク・ヒョンシクが新羅の王として、ソ・イェジが王女として登場します。

キャスト紹介

キム・ソヌ(ムミョン)_パク・ソジュン

花郎。
パク・ソジュンの出演ドラマ

アロ役_アラ

ソヌの義妹、語り部。
アラの出演ドラマ

サムメクチョン(キム・ジディ)役_パク・ヒョンシク

花郎、新羅第24代王・真興(チヌン)王。
パク・ヒョンシクのプロフィールと出演ドラマ

スンミョン役_ソ・イェジ

サムメクチョンの妹、王女。
ソ・イェジのプロフィールと出演ドラマ

キム・スホ役_チェ・ミンホ

花郎、ソヌの友人。
チェ・ミンホの出演ドラマ

パク・パンリュ役_ト・ジハン

花郎。
ト・ジハンの出演ドラマ

ソク・ハンソン役_キム・テヒョン

花郎。
キム・テヒョンの出演ドラマ

キム・ヨウル役_チョ・ユヌ

花郎。
チョ・ユヌの出演ドラマ

ソク・タンセ役_キム・ヒョンジュン

花郎。
キム・ヒョンジュンのプロフィールと出演ドラマ

おすすめロマンス・ラブコメ

[スポンサーリンク]

公式サイト:花郎(ファラン)KBS


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング