韓国ドラマ「外科医ポン・ダルヒ」のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

韓国ドラマ『外科医ポン・ダルヒ』

【送料無料】外科医ポン・ダルヒ DVD BOX I/イ・ヨウォン[DVD]【返品種別A】

価格:15,552円
(2014/11/10 14:07時点)
感想(1件)

タイトル:外科医ポン・ダルヒ
ジャンル:恋愛ドラマ
キャスト:
イ・ヨウォン、イ・ボムス、キム・ミンジュン、オ・ユナ、キム・イングォン、チェ・ヨジン、ソン・ジョンホ、パク・クニョン、チョン・ソンウン
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.bs11.jp/drama/39/
話数:18話
最高視聴率:29.3%
視聴率ランキング:2007年 13位

みどころ:

外科病棟を舞台に繰り広げられる、メディカル成長ラブストーリー。
ヒューマン・恋愛・医療ドラマ…様々な要素が一杯詰まった至宝のドラマ!
善徳女王」「馬医」のイ・ヨウォン主演

あらすじ:

幼い頃から心臓にハンデを抱えながらも、故郷で健康検診医として働くダルヒ。
昔に夢見た、韓国病院の医者になるという夢を諦めきれず、とうとう上京して再出発を図ることにした。
そして念願の韓国病院で働き始めたのは良いが、同期生より年上というだけでもハンデがあるというのに、胸部外科の天才医師アン・ジュングンに目を付けられてしまう。
ジュングンは、何をやっても不器用なダルヒに対していつもつらく当たる。
そんな時、ダルヒは一時出向という形で外科へ行くことに。
そこで出会った外科専門医ゴヌクに惹かれていくが、そのゴヌクをライバル視しているジュングンは、それがさらに気に入らないご様子。
また、仲間とともに日々過酷な研修医生活を送るダルヒのひたむきな姿にゴヌクも惹かれていくが、彼には、小児専門医のムンギョンと離婚したばかりという秘密があった。
そうしてやがて、ジュングンも、どんなにきつく当たっても決して弱音をはかないダルヒのことが気になるようになってきて…。


[スポンサーリンク]


登場人物:

ポン・ダルヒ
胸部外科研修医1年目。
幼い頃から、医者になりたいという夢をもち続けてきた。
健康検診医として働いてきたが、やはり韓国病院の胸部外科レジデントという夢を諦められず、上京。
病院にも見事合格し、夢に見た韓国病院で、外科研修医として第一歩を踏み出す。
単純で正直、情熱的。
しかし決して短気ではなく、地道な努力を重ねる真面目な努力派。
弱音を吐くことはなく、さばさばとした前向きな性格。
自分が心臓にハンデを抱え苦労した分、実力のある小児心臓専門医になり、故郷に戻って心臓病の子供たちを治してあげたいという夢がある。

 

アン・ジュングン
胸部外科専門医。
小児心臓を専攻しているものの、その枠に囚われることはなく、肺、食道、胃、胆嚢など、あらゆる分野の手術を完璧にこなすなど、優秀で何でもこなす天才外科医。
腕を見込んだ、胸部外科学科長であるソ教授によってスカウトされた。
実力のない医者は罪だと考え、僅かなミスも許さない、
そのため、1年目研修医たちにとってはチーフよりも恐ろしい存在。
特にミスの多いダルヒが目障り。

 

イ・ゴヌク
外科専門医。
肝胆膵専攻。
両腕利き。
優秀な医者として医者に頼られ、優しいカリスマ的存在として患者に慕われる人格者。
ユーモア溢れるハンサムガイとして、女性の人気も高い。
恵まれた環境で何の不自由もなく成長したため、明るく自信に溢れているが、プライドが高く負けず嫌いという一面も持つ。
一年前、愛する息子が自分の本当の息子ではないという事実を知り妻と離婚した。

 

チョ・ムンギョン
コンウクの前妻。
小児科専門医。
「息子がゴヌクの子ではないかもしれない」という事実と不安を、ひたすら否定しながら生きてきた。
しかし一年前に事実が明らかになり、離婚したいと言うゴヌクに何も言えずに同意した。

情報掲載サイト
・外科医ポン・ダルヒ 【韓国ドラマ情報】 - goo 動画 < http://bb.goo.ne.jp/special/korea/drama-movie/KDS20070044/index.html >
・韓国ブロードバンドチャンネル! KoreanTime < http://www.showtime.jp/special/korea/doctor/ >
・アジアドラマチックTV★So-net < http://www.so-net.ne.jp/adtv/content/kd_SO0000000368.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング