韓国ドラマ「コッチ」のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

韓国ドラマ『コッチ』

韓国四天王、ウォンビンが贈る愛と感動の物語。

ウォンビンについて語るときには外せない一作。
この作品が、ウォンビンのイメージを変えるきっかけとなった。
さらに、この作品を境にウォンビンの演技に磨きがかかったと言われている。

タイトル:コッチ
ジャンル:ホームドラマ
キャスト:
ウォンビン、キム・ヒジュン、イ・ジョンウォン、チョ・ミンギ
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.tv-tokyo.co.jp/fuyusona/
話数:50話
最高視聴率:20.8%
視聴率ランキング:122位

みどころ:

韓国四天王、ウォンビンが贈る愛と感動の物語。
ウォンビンについて語るときには外せない一作。
この作品が、ウォンビンのイメージを変えるきっかけとなった。
さらに、この作品を境にウォンビンの演技に磨きがかかったと言われている。

あらすじ:

1975年、ピョンテク。
コッチは当時8歳。
両親を亡くしたために、母の実家であるソン家に引き取られていくコッチ。
辿り着いたそこには、コッチの母方の3人の叔父がいた。
後に勤勉な教師となってくれる、長男ジュンテ。
寡黙だが、心のうちには野望を秘める警察官、次男のヒョンテ。
そして、短気で喧嘩早い不良である三男のミョンテ。
しかしミョンテは、8歳年上である喫茶店のマダム、サンランに一途な恋心を抱いており…。


[スポンサーリンク]


登場人物:

ソン・ミョンテ
ソン家の三男。
高校を留年しているため、同級生からは『先輩』と呼ばれている。
短気で喧嘩早い。
しかし、母親や幼い子供を思いやる心優しい青年でもある。
サンランに恋したことをきっかけに、人間として大きく成長していく…。

 

ソン・ヒョンテ
ソン家の次男。
寡黙で沈着冷静。
派出所に巡査として勤務している。
しかし、将来の目的はその先にはなく、検事を志し司法試験の勉強をしている野心家。
正義感が強すぎるため融通が利かず、周囲に敵を作ってしまうことも…。

 

ソン・ジュンテ
ソン家の長男。
責任感に溢れ、家族のためなら苦労をいとわない。
精米所から盗んだ米を売って勉強させてくれた父の想いに、ずっと感謝の念を持ち続ける純粋な若者。
父親への感謝の念を込めて、教師の道へと進んだ。

 

コッチ
亡くなったソン家3兄弟の姉の遺した一人娘。
父が死に、相次いで母を亡くしたため、母方の祖父母が束ねるソン家に引き取られることに。
無邪気な視点で、ソン家に起こる様々な出来事を、ただただ見つめていく…。

 

ペ・サンラン
喫茶店『アダム』を経営している。
ジュンテとは小学校の同級生。
未婚の母として息子キョングを育てている。
キョングの父親のことは秘密にしており、あまり語りたがらない。

 

キム・ジヨン
町の実力者であるキム会長の娘。
ヒョンテの恋人。
ジュンテが働いている高校で、音楽教師をしている。
ヒョンテの、一歩間違えば冷徹とも言えるクールな態度に、一抹の不安を感じている。

 

ソン・マンホ
ソン家の家長。
過去は、キム会長の家で下男として働いていた。
かつて心から愛した女性を諦めてポンニョと夫婦になった。
そのため、ポンニョに愛情を示さない。

 

ポンニョ
マンホの妻で、ソン家3兄弟の母親。
興奮してすぐ頭に血がのぼる性格。
表面では家族に嫌味ばかり言っているが、夫と子供達への愛情は深い。

 

情報掲載サイト
・KNTV < http://www.kntv.co.jp/prog/dra/p0036.php >
・Wikipedia ウィキペディア < http://goo.gl/UlaEp >

 

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング