韓国ドラマ「新・若草物語」のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『新・若草物語』

新・若草物語 DVD-BOX4 【中古】【韓国DVD/韓流】10P01Nov14

価格:5,980円
(2014/11/10 14:57時点)
感想(0件)


タイトル:新・若草物語
ジャンル:恋愛ドラマ
キャスト:
パク・イェジン、ユソン、パク・ウネ、イ・ワン、イ・ユンミ、キム・ホジン
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=3000
話数:57話
最高視聴率:20.8%
視聴率ランキング:2004年作品

みどころ:

たとえ娘であろうと、息子と同じように機会を与えられ、期待されて育っている現代の女性たち。
ある意味では、息子より強く育つ可能性も秘めている。
このドラマは、そんなたくましい娘たちの個性と人生観、立場。
また、姉妹それぞれの愛によって生じる家族間の葛藤と心の傷、そしてそれを許し合う姿を描いた、新しいホームドラマである。

 

あらすじ:

賢く美しく家族の期待を一身に背負っている長女のへドゥク。
短期で喧嘩っ早いが、心身ともに強い次女のミドゥク。
心優しい三女のヒョンドゥク。
茶目っ気があり、歌手志望の末っ子インドゥク。
この4姉妹は、ワンマンな父親と、気の弱い母親のもとで暮してきた。
外から見れば、幸せな家庭…。
しかし実際は、長女ばかりを可愛がり、長女以外はジャージしか着せない父親。
彼の夢と希望であるへドゥクはストレスを感じ、円形脱毛症に悩まされ薬を飲むほど…。
唯一、家庭教師のソヌだけはそれを見抜き、よき相談相手となってくれる…。
ヘドゥクは彼に好意を抱くが、同じように、ミドゥクもソヌに好意を抱いていた。
そんな中、へドゥクは必死に勉強したにもかかわらず大学受験に失敗。
烈火のごとく父親になじられ、家を出てしまうという事件が起こる。
浮浪者のように駅で新聞をかけて寝て、浮浪者からパンを恵んでもらってでも父のいる家には戻る気はないヘドゥク。
ガソリンスタンドのバイトを自分で必死に探し、住む家も見つけ、自立した生活を始めるが…。


[スポンサーリンク]


登場人物:

デムク
4姉妹の父。
息子が欲しいという願いを叶えるため、堂々と浮気。
その行為を「息子を得るため」と、家族には良心の呵責もない。
若い頃は歌手を夢見て夜の盛り場で歌い、金がなくても風流をたしなんだ粋な人だった。
絶望を知らない強い意志と、芸術的なセンスは、彼の4人の娘に伝授されている。
ユンジャとの間に息子は諦めたが、せめて、精神的に強い娘を求めている。
おだやかで愛らしい娘を望んではいなかったー。

 

ユンジャ
4姉妹の母。
夫の気に入らないことがあると、ワイシャツのアイロンがけを怠っただけでも、すぐさま叩かれる。
男の子を欲しがる夫に男の子を生んであげられぬまま、子宮を摘出したことを心から申し訳ないと思っている。
そのため、夫が浮気相手との間につくった子供まで我が子のように育てる優しい女性。
中卒という後ろめたさから大卒の夫に愚痴一つも言えず、貧しいなかでも娘たちを大学に行かせる。

 

へドゥク
4姉妹の長女。
物静かだが、静かな情熱を秘めている。
円形脱毛症に悩まされてまでも父親の期待に応えようとする悲劇的な一面も。
天才的な頭脳の持ち主だけが持ち得るという、天性の音楽的な感性を持っている。
子供の頃、父親の浮気で傷つき感情を抑制。
そのため、自分を表現することができず、冷たく利己的な女性に見られることが多い。
しかし内面は、誰よりも家族を愛し、恋人を愛している人物。
医大の入試に失敗して挫折、家を出るが、そこから立ち直る過程で成熟した心豊かな女性に成長する。

 

ミドゥク
4姉妹の次女。
タフで相手を圧倒する威圧感を漂わせている。
短気で喧嘩っ早く、決定的な瞬間では口数が減る。
生まれついての女戦士。
父親に似ているせいか、姉妹のなかでも唯一父を理解していて、愛を求めたが、父親には「人生の汚点」と言われた。
そのことをきっかけに、自分を虐待した父親に復讐を誓っている。

 

ヒョンドゥク
4姉妹の三女。
姉妹のなかで一番心優しい。
家族のために尽くし、自分のすべきことを終えるとその場を退き、つつましく座っている平和主義。
繊細でおだやか。
厳しい父親と2人の姉のせいでおとなしく育つが、自分が信じた愛を貫く過程で自信を得て、積極的な女性へと成長していく。

 

インドゥク
4姉妹の四女。
末っ子として家族に可愛がられているが、実はデムクが息子欲しさに外でつくった子供。
生みの母が亡くなったあと、物心ついて自分の母が正妻でなかったことを知った。
芸能界に憧れるイマドキの娘。
悲しいときほど口数が増え、家族の雰囲気が暗いと、笑顔が戻るまでラップとヒップポップを披露する優しい女性。
父親譲りの音楽センスで、後にデビュー。

 

ソヌ役
ヘドゥクの家庭教師。
貧しい苦学生だが、成績は優秀、清らかな心の持ち主。
照れ屋だが暖かく、貧しくてもいじけたところのない明るい青年。
沈黙の中に愛を語るほどのロマンチスト。
高校生だったへドゥクに恋をするが、中途半端な立場だったので、告白できないままに終わった。
そんな彼の前に、心の中でずっと思い続けたヘドゥクが、友人の彼女として再び現れ…。

 

ジュンソプ
ただ立っているだけでも育ちのよさを感じさせる男性。
まじめで豪快な性格。

 

ゴンテ
売れっ子の作家。
博打が好きで、カジノで一晩に1億すったことすらある。
それでも、再び情熱的に書き上げて稼ぐ。
世の中の女は、みんな自分を好きになってくれると思い込んでいたが、ミドゥクに会って考えが変わる。

 

イルト
初めて恋に落ちた女性を、ずっと忘れられずにいる。
愛するがゆえに、恋人となった彼女のもとを去ろうとする。
親に捨てられて孤児院で寂しく育ち、孤児院を飛び出してからは食べていくために暴力団に入るという、孤独な日々を送ってきた。
現在では、暴力団のナンバー2の地位にまでのぼりつめている。

 

ジョンワン
インドゥクの彼氏。
インドゥクとの交際がデムクにばれ、さんざん痛めつけられても、翌日には何事もなかったように「お父さん、また来ました」と現れる図太い青年。

 

情報掲載サイト
・KNTV < http://www.kntv.co.jp/prog/dra/p0115.php >
・新・若草物語 【韓国ドラマ情報】 - goo 動画 < http://bb.goo.ne.jp/special/korea/drama-movie/KDS20040027/index.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング