韓国『ヴァンパイア検事』ドラマのあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ヴァンパイア検事』

【送料無料】ヴァンパイア検事 DVD-BOX 【DVD】

価格:19,051円
(2014/11/10 15:41時点)
感想(1件)

タイトル:ヴァンパイア検事
ジャンル:サスペンスドラマ
キャスト:
ミン・テヨン、ユ・ジョンイン、ファン・スンボム、チャン・チョロ
テレビ局:OCN
公式サイト
http://program.interest.me/ocn/vampire?rcnt=1&rcnt=2
話数:12話
最高視聴率:4.3%
2011年作品

みどころ:

保育園で、実の兄妹のように共に過ごした妹が、突然殺され、全身から血が抜き取られていた。
犯人を捜すテヨンは、事故に合いヴァンパイアとなり、難事件を解決していく。

あらすじ:

テヨンは、義妹を7年前に殺された。その時に妹を殺害した犯人を追いかけ、カーチェイスになり事故にあう。
タンクローリーにぶつかっていた犯人は、黒い服レインコートを着た人物に何回も刺され、石油に放火される。
テヨンは、犯人に向かい、真犯人は、あいつか?と聞くと犯人には牙が・・・
事故の直後から、ヴァンパイアになってしまったテヨンは、ソウル地検の検事となっていた。
ヴァンパイアになったテヨンには、特殊な力が芽生える。
被害者の血を飲むことによって、その被害者の最期が見えるようになった。
特殊な能力を活かし、様々な事件を解決していく。
強力班のファン刑事だけがテヨンの能力を知り、協力してくれている。
検察警察合同捜査本部にファン刑事と共に配属されたテヨン。
そして少女が殺害される事件が起こり、首には2つの傷跡が・・・
7年前と同じ手口から、同一犯かと思われたが、テヨンが、傷の深さの違いを指摘し、模倣犯罪だと気付く。
テヨンが被害者の血液を飲むと沢山のフランス人形が見えた。
フランス人形のことを調べるために、テヨンは、ファン刑事と共に少女が暮らしていた養護施設へと向かう。
そこで会ったソ博士から、少女の腕に注射の跡が沢山あったことを知らされる。


[スポンサーリンク]


登場人物:

ミン・テヨン
特殊犯罪捜査チーム検事。
ヴァンパイア。

 

ユ・ジョンイン
特殊犯罪捜査チーム検事。

 

ファン・スンボム
強力班刑事。
テヨンがヴァンパイアであることを唯一知っている存在。

 

チャン・チャロ
部長検事。
テヨンの上司。

 

情報掲載サイト
・テレビ大阪 < http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/goodch/vampire/ >
・BS-TBS < http://www.bs-tbs.co.jp/vampire1/introduction/index.html >

[スポンサーリンク]

 


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング