韓国ドラマ『相続者たち』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『相続者たち』

相続人 VOL.2 (台湾盤) [リミテッド・エディション] [輸入盤][CD] / O.S.T.

価格:2,651円
(2014/11/10 15:45時点)
感想(0件)

タイトル:相続者たち
ジャンル:恋愛ドラマ
キャスト:
イ・ミンホ、バク・シネ、キム・ウビン、 チョン・スジョン、キム・ジウォン、カン・ミニョク、カン・ハヌル、バク・ヒョンシク、チョン・スジン
テレビ局:SBS
公式サイト http://sbs.showtime.jp/souzoku/
話数:20話
最高視聴率:23.2%
2013年作品

みどころ:

いずれ親の会社を相続する裕福な家庭で育ってきた高校生たち。
そこへウンサンが加わり、それぞれの家族、恋愛事情を描く作品。

あらすじ:

ウンサンの母は、口が聞けない。
キム・タンの家で家政婦として雇われているが、そこではキム・タンの母からひどい仕打ちをうける日々だった。

 

父親も事故で亡くなっており、ウンサンは、貧しい家のために、アルバイトをいくつも掛け持ちしていた。
そんな生活の中、留学しているウンサンの姉から結婚するという知らせが入り、お金を送ろうとするウンサンの母。

 

ウンサンは、お金をおろして、直接渡しにアメリカへ行くといい、出発する。
ウンサンがアメリカへ着き、姉の家に行くと、そこには姉はおらず、他の女を家にあげている姉の彼氏がいた。

 

大学へ行っているというのは嘘で、実際はカフェで働いていた。
結婚するという話も嘘で、ただお金が欲しいだけだったウンサンの姉。

 

ウンサンが姉を責めると、大げんかになり、姉は、ウンサンからお金を奪って去って行った。
母がつらい思いをして稼いだお金を取られ、泣きながら追いかけるウンサンだが、荷物が気になり戻ってくる。

 

カフェには、キム・タンがおり一部始終を見ていた。
タンは、兄からアメリカへ留学という名目で追いやられていた。
幼い頃から複雑な家庭環境で育ち、そのうちに性格が歪んでしまっていた。

 

ウンサンの荷物を、タンの友達が奪い、走り去っていく。
奪われたのは豆で出来ている粉だった。
その友達は、大豆アレルギーで呼吸困難になり、病院へと運ばれる。


[スポンサーリンク]


登場人物:

キム・タン
18歳。帝国グループの相続者。
複雑な家庭環境で育つ。

 

チャ・ウンサン
18歳。貧しい家庭で育つ。
話せない母のため、アルバイトをいくつもしている。

 

チェ・ヨンド
18歳。ホテルゼウス相続者。
タンと対立する。

 

イ・ボナ
18歳。メガエンターティメント相続者。
タンの元彼女。

 

ユ・ラヘル
18歳。RSインターナショナル相続者。
タンの婚約者。

 

ユン・チャニョン
18歳。帝国グループ秘書室長の息子。
ボナの彼氏。

 

イ・ヒョシン
19歳。イ・チャンヒョク検察総長の相続者。

 

チョ・ミョンス
18歳。法務法人勝利相続者。

 

カン・イェソル
18歳。江南ルームサロン相続者。

 

キム・ウォン
31歳。帝国グループ社長。
タンの異母兄。

情報掲載サイト
・ワウコリア < http://www.wowkorea.jp/profile/200427.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング