韓国ドラマ『かぼちゃの花の純情』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『かぼちゃの花の純情』

(5%割引/日本版)韓国ドラマ イ・チョンア主演「かぼちゃの花の純情」DVD BOX 2

価格:29,925円
(2014/11/10 15:51時点)
感想(0件)


タイトル:かぼちゃの花の純情
ジャンル:ラブ&ホームコメディ
キャスト:
イ・チョンア、ペ・ジョンオク、チン・テヒョン、チャン・ヒョンソン
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.bs-asahi.co.jp/pumpkinflower/
話数:63話
最高視聴率:15.4%
2010年作品


みどころ:

スンジョンの幼いころ、両親が離婚し、母親の顔は知らない。
食品会社「ソンス」に入社したことで、スンジョンの運命が大きく変わっていく。

あらすじ:

スンジョンは、小さい頃から料理を作ることが大好きな明るい女の子。
養父であるヒョンムクと2人で暮らしています。
ある日、成績が良いことで教師に呼ばれ、喜ぶスンジョン。
そんなスンジョンを、ヒョンムクは誇りに思います。
ヒョンムクは大学に進学してほしい気持ちがありますが、料理のお店を開きたいというスンジョン。

 

高校を卒業し、ヨンガンから店を貸してもらい、食堂の店主として働くスンジョン。

 

一方ジュンソンは、初婚だと偽って結婚していました。
株式会社ソンスの会長である夫、ジェファンの母であるファン女史は、ジュンソンのことが気に入らず、お金も人材もあげるから、息子とミンスから離れなさいとジュンソンに言い渡します。
ですが、ファン女史の株を全て譲るのならその通りにするというジュンソン。
激高したファン女史は、息子に、ジュンソンを追い出すよう指示します。

 

ジュンソンの義理の息子であるミンスは市場で働いています。
配達先であるスンジョンの食堂で料理を食べ、おいしさに感動し、スンジョンと仲良くなります。
ミンスの手助けもあって、スンジョンのお店には常連の客がつきはじめます。

 

その頃、ファン女史が脳梗塞のために亡くなります。
ジェファンは亡くなった母の意思を尊重し、ジュンソンと距離をおくことに。
ジュンソンは、ファン女史からもらったレストランで支配人として働くことになります。


[スポンサーリンク]


登場人物:

スンジョン
食堂の店主
ジュンソンの娘。

 

カン・ジュンソン
夫と娘を捨てジェファンと再婚
レストランチェーン社長。

 

ユ・ミンス
ジュンソンの義理の息子
スンジョンの恋人。

 

パク・ヒョンムク
ジュンソンの元夫
スンジョンの養父。

 

情報掲載サイト
・KNTV < http://www.kntv.co.jp/story/p0475/story00.php >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング