韓国ドラマ『赤道の男』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『赤道の男』

赤道の男 DVD-BOX1 [ オム・テウン ]

価格:18,468円
(2014/11/12 14:38時点)


タイトル:赤道の男
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
オム・テウン、イ・ボヨン、イ・ジュニョク、イム・ジョンウン
テレビ局:KBS
公式サイト: http://www.sekido-t.jp/
話数:20話
最高視聴率:15.2%
視聴率ランキング:26位

みどころ:

「太陽の女」で壮絶な復讐劇を展開し、欲望に揺れる人間関係を繊細に描いたキム・インヨンによる脚本で描く、熱い欲望を持った男女4人の愛の物語。
孤独だが温かい心を持つ主人公キム・ソヌ役を演じるのは、「魔王」のオム・テウン。ソヌと友情を育む優等生チャンイル役はイ・ジュンヒョク、ソヌの初恋の相手ジウォン役は「ATHENA-アテナ-」のイ・ボヨンが演じる。
また、ソヌとチャンイルの幼少期を、「太王四神記」「勉強の神」で好演したイ・ヒョヌと俳優としても活動中のアイドルグループ「ZE:A」のシワンが演じ、話題になった。

あらすじ:

全校1位を逃したことがない秀才イ・ジャンイルと、喧嘩が強いが心は温かいキム・ソヌ。水と油のような二人は、唯一無二の親友だった。
しかしある日、ソヌの父親が首つり死体で発見される。自分の父親が加担していることを知ったジャンイルは、警察に再捜査の陳情書を提出すると言うソヌを止めるため、崖から突き落としてしまう


[スポンサーリンク]


登場人物:

キム・ソヌ
ジャンイルとともに父ギョンピルの不審な死の真相を追いかけていて殺されかけ、視力を失う。福祉館でジウォンに出会い愛し合うが、彼女のもとを去る。一切の希望を捨て自殺を決心した時、父だと名乗るムン・テジュが現れてアメリカに連れていく。手術を受け視力を回復。復讐のため、ローヤルツリー投資信託社長となって戻って来る。

 

ハン・ジウォン
一流ホテルのVIP担当。中堅企業の社長令嬢として何不自由なく育つが、家が没落して一家の大黒柱に。3人兄弟の長女として学費と小遣を稼ぐ。視覚障害者に本を読むアルバイトでソヌに出会い、すべてを捨ててソヌのために生きようと決心。しかし、ソヌは黙って行ってしまう。

 

イ・ジャンイル
ソウル地検のスター検事。全校1位を逃したことがない田舎の秀才だったジャンイルは、チン・ノシク会長の思いがけない提案で、ソウル大法科に進学することになり人生に光が差す。しかし、ギョンピルの死の衝撃的な事実を知り、父と自分を守るために親友ソヌを裏切り、孤独な秘密を持つようになる。

 

チェ・スミ
アーティスト。父はニセ祈祷師で母は顔も知らない。美しく絵の才能にも恵まれながら孤独。まわりから白眼視される中で、唯一の友人がソヌだった。寂しがりやで誰かを愛する心が病的に強い。ジャンイルへの愛と執着からソヌを裏切り、ジャンイルの秘密を利用して自分のものにしようと狙う。

 

情報掲載サイト
・BS11 < http://www.bs11.jp/drama/2163/ >
・Kn TV < http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=24175 >
・Innolife.net < http://contents.innolife.net/listd.php?ac_id=3&ai_id=12582 
・ほっとコリア < http://hot-korea.com/entame/program.php?id=201209_03&dir=kntv >
・Kstyle TOPIC < http://news.kstyle.com/topicNews.ksn?topicNo=1073 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング