韓国ドラマ『九家の書』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『九家の書』

人間になりたいと願う半人半獣のガンチが、様々な体験をしていく作品。


タイトル:九家の書
ジャンル:ラブ・ファンタジー
キャスト:
イ・スンギ、ペ・スジ、チェ・ジニョク、イ・ヨニ
テレビ局:MBC
公式サイト  http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=26143
話数:24話
最高視聴率: 22.9%
視聴率ランキング:第12位
九家の書あらすじと感想: http://koretame88.com/KangChi/


みどころ:

人間になりたいと願う半人半獣のガンチが、様々な体験をしていく作品。

あらすじ:

智異山を守っている神獣九月霊は、人間界を歩いていました。
そして奴婢として売られているソファを見かけます。

 

ソファの父は、友人のチョ・グァンウンに殺されてしまい、ソファは妓生宿に連れてこられていたのでした。
しかし、誇りを守ろうと、妓生宿に入ろうとしないソファは、木に縛られ、何日も水さえ与えられずにいます。
ウォルリョンが助けようとしていると、ソファはいつのまにかいなくなっていましたす。
部屋に連れて行かれていたソファを、下女ダムが身代わりになるといい、ソファと、ソファの弟を、その場から逃がします。

 

しかし追っ手が迫って、弟を逃がし、自殺しようとするソファ。
そこへウォルリョンが来て、ソファを助けます。
ソファを見て、一目で好きになってしまったウォルリョンは、「九家の書」という人間になるための書を探し始めます
九家の書を手に入れる方法は、100日の至誠が必要で、その間3つの禁忌があるとあります。
その一つは、人間の前では神獣の姿を絶対に見せてはならないというものでした。
しかし、ソファが連れ去られそうになった時に、助けようとうして獣の姿になってしまいます。
それを見たソファは気を失い・・・


[スポンサーリンク]


登場人物:

チェ・ガンチ
守護神獣のク・ウォルリョンと、人間の母ソファとの間に生まれた半人半獣
母親から川に捨てられた。

 

タム・ヨウル
前向きで、努力家
ガンチに愛情が芽生え始める。

 

ク・ウォルリョン
ガンチの実の父親
ソファと共に暮らしたいと願っている。

 

ユン・ソファ
ガンチの生母
ウォルリョンが九尾狐だと知って裏切ってしまう。

 

情報掲載サイト
・ワウコリア < http://www.wowkorea.jp/profile/200403.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング