韓国ドラマ『チャクペ~相棒~』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『チャクペ~相棒~』

【後払いOK】【1000円以上送料無料】チャクペ~相棒~DVD-BOX 第1章/チョン・ジョンミョン/イ・サンユン

価格:13,824円
(2014/11/12 15:04時点)


タイトル:チャクペ~相棒~
ジャンル:時代劇
キャスト:
チャン・ジョンミョン、イ・サンユン、ハン・ジヘ、ソ・ヒョンジン
テレビ局: MBC
公式サイト  http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=21087
話数:32話
最高視聴率: 18.4%
2011年作品


みどころ:

同じ日、同じ時間に誕生した運命が入れ替わった2人の男を描いた作品

あらすじ:

雷が鳴り響く雨が降る夜、違う場所で2人の男の子が誕生します。
龍馬村のキム進士邸で産まれた男の子の名前はクィドン、母親は難産により亡くなってしまいます。
物乞いの小屋で産まれた男の子はチョンドゥンと名付けられました。
しかし、チョンドゥンの母親であるマクスンは、乳母としてキム進士邸に売られてしまいます。
どうしても自分の子どもを育てたいマクスンは、セドルに協力してもらい、2人の赤ちゃんを入れ替えることを思いつきます。

 

クィドンとチョンドゥンが入れ替わって15年が経ちました。
クィドンは狩りに夢中で、狩りが上手な靴屋の娘、タリと出会います。
クィドンは書堂の娘であるドンニョのことが好きなのですが、キム進士はドンニョの父を失墜させたため、クィドンに冷たい態度をとっていました。

 

一方チョンドゥンは、読書に夢中で、誠実な少年に育っていました。
ある日、物乞いから、母親は乳母のマクスンだと聞いたチョンドゥンですが、セドルからは否定されてしまいます。

 

そんな時、初めて書堂の前で出会ったチョンドゥンとクィドン。
チョンドゥンはマクスンに会いに行き、母親と呼ばせてほしいとお願いしますが、冷たく突き放されてしまい、ショックを受けます。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チョンドゥン
物乞い→旅閣の行首

 

ギドン
捕盗部将
チョンドゥンの相棒。

 

ドンニョ
旅閣の女主人

 

ダリ
靴屋の娘
ギドンが好き。

 

情報掲載サイト
・ponycanyon < http://www.ponycanyon.co.jp/chakupe/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング