韓国ドラマ『私の人生、恵みの雨』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『私の人生、恵みの雨』

《送料無料》私の人生、恵みの雨 DVD-BOX2(DVD)

価格:13,771円
(2014/11/12 14:59時点)


タイトル:私の人生、恵みの雨
ジャンル:ヒューマンドラマ
キャスト:
イ・ダヒ、シム・ヒョンタク、リュ・サンウク
テレビ局: SBS
公式サイト  http://www.bs4.jp/drama/raindrops/
話数:53話
最終回視聴率:10.7%
2012年作品


みどころ:

「暖かな愛の雨」が私の人生にも降り注ぐのか、出生の秘密や三角関係、不治の病などが描かれている作品。

あらすじ:

ある日、継母に無理やりお見合いを勧められるダンビ。
絶対に嫌だと抵抗しますが、仕方がない、文句は父親に言えと言われてしまいます。
嫌がりながらも美容室に行くダンビですが、そこのテレビに父親のマンジュンが映っていて、他のお客さんが父親の悪口を言っているのが聞こえてきます。
うんざりした気分でお見合いのホテルに着いたダンビは、席に着いて相手に挨拶をすると、すぐにシャンパンを頼みます。

 

その頃、継母の電話にお見合い相手から連絡があり、ダンビが来ていないことを知らされます。
ダンビは、お見合い相手を間違えていたのです。
ダンビは継母から連絡を受け自分の間違いに気づくと、一緒の席にいたギュウォンに、なぜ違うと言わなかったのかと責め、文句を言ってその場をあとにします。
お見合い相手が待っているホテルへ向かおうとしたダンビは、父親が愛人とホテルから出ていくところを目撃。
怒って、愛人の車へ車をぶつけます。
警察を呼ばれ、ダンビが悪いと言われますが、2人とも示談しないと言い、法廷で解決することに。

 

家に帰ったダンビ。
幼いころから継母に虐められて育ったダンビは、まだ小さいころに実母に会いたいと思い、書いた手紙を見ながら、その時のことを思い出して涙が出てくるのでした・・・


[スポンサーリンク]


登場人物:

ハン・ダンビ
有名俳優と女優の娘として生まれるが、継母から虐められて育つ
実母を探している。

 

イ・スンジュ
弁護士兼大家
離婚して娘を育てている。

 

チェ・ギュウォン
パナシア財団の御曹司
心優しい性格。

 

情報掲載サイト
・Mnet < http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=722 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング