韓国ドラマ『1年に12人の男』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『1年に12人の男』

1年に12人の男 DVD-BOX 1

価格:17,280円
(2014/11/12 14:56時点)


タイトル:1年に12人の男
ジャンル:ラブコメディ
キャスト:
ユン・ジンソ、コ・ジュニ、オン・ジュワン、イ・ヨンウ
テレビ局:tvN
公式サイト  http://www.12men.jp/
話数:16話
2012年作品


みどころ:

星占いを信じている女性が、星座の違う12人の男たちと恋愛していく物語。

あらすじ:

星座が運命だと信じているナ・ミル。
ある日、初めて出来た彼氏と1周年記念を祝っている途中に喧嘩になり、振られてしまいます。

 

そんな時、ミルが担当していた人気コラムニストが締切を前に失踪してしまい、ミルはクビになるかもと、酔いにまかせて代わりにコラムを書いて提出。
ミルの書いた星座コラム「1年に12人の男」はすぐに話題になり、1カ月ごとで12の星座の男性全てとの恋愛談を連載することが決定してしまいます。
恋愛経験がほぼないミルは、覚悟を決めて2番目のターゲットを探し始めるのでした。

 

2番目の男に決めたのは、みずがめ座のヒョヌ。
物理学の教授をしています。
さっそくヒョヌの家で一夜を共にしたミルですが、ミルとヒョヌがキスしているところを見たジノは、ミルの行動が気になり始めるのでした。

 

3番目に、うお座の男を探していると、大学の時に憧れていた先輩がロックバンドでボーカルをしていることが判明。
先輩のウォンビンに近づこうとするミルですが、ジノから止められます。
結局先輩に近づくことは失敗。
実はジノが、ウォンビンに、ミルに近づかないようにと忠告していたのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

ナ・ミル
雑誌社「XX(ダブルエックス)」記者
てんびん座。

 

パク・タニャ
ミルの親友
フォトグラファー。

 

チャ・ジノ
ミル恋人
ホテル企画室代理。

 

イ・ジュン
小説家。

 

情報掲載サイト
・KNTV < http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=26955 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング