韓国ドラマ『TWO WEEKS』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『TWO WEEKS』

【後払いOK】【1000円以上送料無料】イ・ジュンギ in TWO WEEKS<スペシャル・メイキング>DVD-BOX1/イ・ジュンギ

価格:10,800円
(2014/11/12 14:50時点)


タイトル:TWO WEEKS
ジャンル:サスペンス
キャスト:
イ・ジュンギ、パク・ハソン、キム・ソヨン、リュ・スヨン
テレビ局: MBC
公式サイト  http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=27042
話数:16話
最高視聴率: 11.5%
2013年作品


みどころ:

2週間しかない命のタイムリミットの中、娘を助けようと逃亡を続ける父親が描かれている作品。

あらすじ:

チャン・テサンは質屋の支配人をしています。
ですが使いぱしりのようなもので、他人の身代わりで2回も刑務所に入るような生活を送っていました。

 

そんな彼のもとへ、前に付き合っていたソン・インヘがやってきます。
インヘから血液検査を受けるよう言われたテサン。
テサンはその時はじめて自分の子供をインヘが産んで育てていたことを知ります。
そして、その娘が急性白血病だと言うのです。
娘には、父親は死んだと言ってあるから会うことは出来ないと言われ、インヘに結婚する相手がいることも伝えられます。

 

迷った結果、検査を受けたテサンは病院で血液検査を受けることに。
病棟へ行くと、車いすの女の子が目につきます。
その子は、テサンと同じような仕草の癖がありテサンは「パパ」と呼び掛けられます。
動揺して立ち去ろうとするテサンに、また「パパ」と呼び掛ける女の子。
パパじゃないというテサンに、ぬいぐるみを預かってほしいと話し、きっと返してと約束をする2人。
実は女の子は、インヘとテサンの写真を持っており大事に宝箱にしまっていたのでした。
血液検査の結果、適合したという連絡が入ります。
2週間後に手術することが決まり、店に戻るテサン。

 

その後、指示を受けてミスクの家へと入ると誰かに殴られ気絶してしまいます。
起きると横にはミスクの死体があり、テサンの手にはナイフが握らされていたのでした・・・


[スポンサーリンク]


登場人物:

チャン・テサン
質屋「ダバダ」の支配人
ムン・イルソク組織の組員。

 

ソ・インヘ
テサンの元恋人
テサンとの子供スジンと暮らしている。

 

パク・ジェギョン
検事
ムン・イルソクに強い憎しみを持つ。

 

イム・スンウ
インヘの婚約者
強力班の刑事。

 

情報掲載サイト
・ ワウコリア < http://www.wowkorea.jp/profile/200420.html  >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング