韓国ドラマのあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『検事プリンセス』

キム・ソヨン/パク・シフ/検事プリンセス DVD-SET1

価格:16,200円
(2014/11/12 14:49時点)


タイトル:検事プリンセス
ジャンル:ラブコメディ
キャスト:
キム・ソヨン、パク・シフ、ハン・ジョンス、チェ・ソンヒョン
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.fujitv.co.jp/hanryu/kenpri/
話数:16話
最高視聴率: 47.1%
2010年作品

みどころ:

新任検事マ・ヘリの成長と恋愛が描かれている作品。

あらすじ:

マ・ヘリはおしゃれすることが大好きな女の子。
優秀な頭脳を持ち、司法試験も1発で合格します。
父親も社長をしており、裕福な家庭で育ち、高校も無事に卒業。

 

卒業式の日、高級ブランドの靴のオークションに参加するためにスキー場へ遊びに行ったヘリは泥棒にあってしまいます。
泥棒に盗まれ財布を持たないヘリですが、オークションの会場へと到着。

 

その頃、高級ブランドのコピー品を売りさばいている詐欺師を捕まえるためにユン・セジョン検事がオークションの会場にたやってきていました。
ヘリは、隣にいた女性に携帯電話を借り、母親に電話をするのですが、その女性は詐欺師の仲間だったのです。
詐欺師を捕まえようとしているセジョンを泥棒と間違えて押し倒してしまうヘリ。
詐欺師には逃げられてしまいます。

 

家に戻ったヘリは母親に事情を報告し、お金がないヘリにホテル代や食事代などを貸してくれたイヌに連絡をしようとしますが、イヌからもらった連絡先が書いてあるメモをなくしてしまいます。

 

初出勤の日、ヘリが部屋に入るとそこには上司であるセジョンがいました。
仕事を始めたヘリは被疑者の話を聞かずに仕事を進めていくことをセジョンから注意されてしまいます。
しかし、相談窓口ではないので、いちいち聞いていたらきりがないと答えるヘリに、セジョンは話をやめてしまうのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

マ・ヘリ
新任検事
トンバン建設会長令嬢。

 

ソ・イヌ
法律事務所「ハヌル」代表弁護士。

 

ユン・セジョン
ヘリの首席検事。

 

チン・ジョンソン
ヘリの先輩検事
ヘリの天敵。

 

情報掲載サイト
. BSジャパン < http://www.bs-j.co.jp/prosecutor/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング