韓国ドラマ『1%の奇跡』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『1%の奇跡』

1%の奇跡 台湾版DVD(返品・交換不可)

価格:14,580円
(2014/11/12 14:09時点)


タイトル:1%の奇跡
ジャンル:ラブコメディ
キャスト:
カン・ドンウォン、キム・ジョンファ、イ・ビョンウク、ハン・ヘジン
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.fujitv.co.jp/hanryu/kiseki/
話数:26話
2003年作品

みどころ:

99%相性の悪い二人が恋に落ちる確立1%!そんな2人の恋愛が描かれている作品。

あらすじ:

中学の国語教師をしているキム・ダヒョン。
ダヒョンはある日電車に乗っていて、重い荷物を持っている老人に席を譲り、荷物を持ってあげます。

 

それから1カ月が経ち、ソンヒョングループの三代目であるイ・ジェインは祖父で会長のキュチョルの遺言内容が変更されたことを弁護士から聞かされます。
その内容とは、ダヒョンと結婚した者に遺産を譲るというものだったのです。
ジェインは、ダヒョンが何者かを調査するために学校へとやってきます。

 

初対面のジェインとダヒョン。
ジェインから会長の事を聞かれますが、会ったこともないと答えるダヒョン。
しかしジェインは、どうやって祖父を騙したのかなど失礼な質問ばかりをしてきます。
そしてついに怒りが爆発したダヒョン。
その日は帰ったジェインですが、会長の命令で10か月間交際をすることが決定。

 

再びダヒョンの元を訪れたジェインは、、祖父が2人の結婚を望んでいる事を告げます。
信じられないダヒョンは親友に相談。
そして、前に助けた老人にもそのことを話します。
しかしまだその老人が、キュチョル会長だとは知らないダヒョン・・・

 

そんな中、ダヒョンは同僚である美術教師のカン・ソヌからプロポーズを受けます。
しかジェインとある条件をつけて交際を開始することにしたダヒョン。
初デートの日、美術教師のソヌに出会い、花までもらった上にデートの店まで送ってもらいます。


[スポンサーリンク]


登場人物:

イ・ジェイン
ホテルの企画室長。

 

キム・ダヒョン
国語教師
家族の呼び名はタダ。

 

ミン・テハ
チェインの従兄
デパート常務。

 

ユ・ヒョンジン
タヒョンの友人
女医。

 

情報掲載サイト
・BS11 < http://www.bs11.jp/drama/1215/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング