韓国ドラマ『一抹の純情』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『一抹の純情』

韓国ドラマ/ 一抹の純情-1話~33話-(DVD-BOX 1)日本盤

価格:26,784円
(2014/11/12 13:33時点)


タイトル:一抹の純情
ジャンル:ラブコメディ
キャスト:
イ・ジェリョン、ト・ジウォン、キム・テフン、チョン・ミソン
テレビ局:KBS
公式サイト  http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=895
話数:125話
最高視聴率:7.8%
2013年作品


みどころ:

アラフォー世代の愛と純情を描いた作品。

あらすじ:

運命の悪戯による初恋相手との突然の再会・・・

 

それぞれの甘くてほろ苦い若かりし過去と現代が交錯する・・・

 

ソンミ(チョン・ミソン)は言う。想像さえ出来なかった。
二十年来の学生時代の友達であり、自分の事を好きだったジョンウ(イ・フン)から結婚式の招待状をもらう事になるなんて!
友達を装いながらも心は複雑なソンミ・・・。

 

教師になり、新しい学校に赴いたソンミは、学生時代に好きだったウソン(キム・テフン)と再会し、過去が蘇る。
記憶はあるものの、思い出として終わらせたくない初恋・・・。
ウソンは十六年前に妻が亡くなり、一人で娘を育てていた。

 

二十年前も今も、何故、私は「好き」だという一言を言えないのだろうか?

 

そして、学生時代に付き合い出し、その流れで結婚したスジ(ト・ジウォン)とミンス(イ・ジェリョン)は、幸せな毎日を送っていたかのように見えたが実は倦怠期。

 

息子ジュンヨンが、ある日、彼女を家に連れて来る事に。

 

ジュンヨンの彼女を見たミンスは言う。
「スジとの思い出が蘇った。その時代、私が好きだったスジは“一輪のコスモス”、私は強風を防ぐ“心強い盾”!
さて、私が愛していたその頃のスジはどこへ行ったのだろうか?」

 

ミンスらは、若い彼らを見て自分達の美しくて甘い過去の穢れを知らない記憶に思いを馳せるのだが・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チェ・ミンス
自営業に失敗。
妻が営むホットドック店で働いている。

 

カン・スジ
ミンスの妻
有名な小説家。

 

チョン・ウソン
高校の数学教師。

 

キム・ソンミ
40歳
高校の国語教師

 

情報掲載サイト
・ワウコリア < http://www.wowkorea.jp/profile/200396.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング