韓国ドラマ『いばらの鳥』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『いばらの鳥』

ハン・ヘジン/いばらの鳥 DVD-SET1

価格:17,280円
(2014/11/12 11:53時点)


タイトル:いばらの鳥
ジャンル:復讐劇
キャスト:
ハン・ヘジン、チュ・サンウク、キム・ミンジョン、ソ・ドヨン
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.tbs.co.jp/hanryu-select/ibara/
話数:20話
最高視聴率:14.2%
2011年作品

みどころ:

忘れられない初恋と、男女4人の錯綜する思いを描く。

あらすじ:

~十年前~
中学生のジョンウン(のちのハン・ヘジン)とユギョン(のちのキム・ミンジョン)はお互い違う環境で育ちながらも厚い友情で結ばれていました。

 

ジョンウンは児童養護施設で育ち、女優になって有名になれば母親が探してくれるだろうと希望を抱きながら、親友のユギョンと母親を探す日々を送っていた。

 

ジョンウンと母親が再会する時の為のビデオレターを撮るジョンウン。

 

また、ジョンウンは財閥の祖父に育てられ高校生だったヨンジョ(のちのチュ・サンウク)と偶然知り合う。

 

一方、死んだと思っていた母親が生きていると教えられたヨンジョ。

 

祖父に真実を確かめようとするが、あの女は敵だと怒られてしまい、さらに、忘れなさいと女優のエリンにも諭されてしまう・・・。

 

そんな中、兄と名乗る男・ハンスと出会い、ケンカになるヨンジョ。

 

警察に迎えに来た産みの母親・ゲスンと対面を果たすが、ゲスンは会わなかったことにしましょうと拒絶されヨンジョは絶望する。

 

そんな2人の会話を聞いていたジョンウンは、母親を恨まないでとヨンジョを諭すのだった。

 

そして同じ場所には、同じく生母から面会を拒否されたジョンウンも居合わせ二人は少しだけ心を通わせ一緒に屋台でククスを食べる。


[スポンサーリンク]


登場人物:

ソ・ジョンウン
端役女優、孤児院育ち

 

イ・ヨンジョ
映画製作PD、ヘジュグループの妾の子

 

ハン・ユギョン
ジョンウンの幼なじみ、映画制作者

 

チェ・ガンウ
ヨンジョの友人、映画監督

 

情報掲載サイト
・BSTBS < http://www.bs-tbs.co.jp/genre/detail/?mid=DRT1206700 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング