韓国ドラマ『いいかげんな興信所』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『いいかげんな興信所』

《送料無料》いいかげんな興信所 DVD-BOX(DVD)

価格:24,404円
(2014/11/12 11:32時点)


タイトル:いいかげんな興信所
ジャンル:コメディ
キャスト:
イ・ミンギ、イェ・ジウォン、リュ・スンス、イ・ウンソン
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=205
話数:16話
最高視聴率:3.6%
2007年作品

みどころ:

興信所職員たちが事件を解決する過程で展開する騒動をコミカルに描く異色のストーリー

あらすじ:

徳寿宮の近くにすぐにでも倒れてしまいそうな五階建てのビルがある。
そのビルには、経営難に苦しむ『ホドリ テコンド道場』の師範ムヨル(イ・ミンギ)。

 

財産はマンガから得た知識位の貸し本屋を営むヨンス(リュ・スンス)。

 

神の力というよりも演技力で勝負しているインチキタロット占い師のヒギョン(イェ・ジウォン)が住んでいました。

 

古びたビルなので空き屋も多い。

 

いつの日か主人が逃げてしまった興信所事務所もその中の一つでした。

 

ある日、興信所事務所に金持ちの奥さんが行方が分からなくなったペルシャ猫を探してほしいと依頼しに訪れ、どさくさまぎれに興信所の職員になりすましたムヨルとヨンスが猫を探し回る。

 

しかし、猫は、そう簡単には見つからない。

 

彼等は金のない貧乏な連中だったが、ひょんなことから埋蔵金探しを始める事になりました。

 

それに加え、大金持ちのウンジェがメンバーに入る。

 

閉所恐怖症の理由を知るために埋蔵金探しに参加するウンジェ。

 

人間不信のウンジェとよくぶつかるヒギョン。

 

埋蔵金探しの情報を掴む為にヒギョンに近づくミンチョル。

 

彼らは何度も危機に陥る過程の中で、家族の中で置かれた状況や立場、心の傷を再度確認し乗り越えながら成長していく・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

パク・ムヨル
テコンドー師範

 

チョン・ヒギョン
タロット占い師

 

キム・ヨンス
貸しマンガ店店主

 

ユ・ウンジェ
お金持ちの娘

 

情報掲載サイト
・KNTV < https://www.kntv.co.jp/prog/dra/p0339.php >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング