韓国ドラマ『アスファルトの男』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『アスファルトの男』

アスファルトの男 (全8巻)/[中古レンタル落ちDVD]

価格:2,900円
(2014/11/12 11:15時点)


タイトル:アスファルトの男
ジャンル:
キャスト:
イ・ビョンホン、チョン・ウソン、チェ・ジンシル、イ・ヨンエ
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.wowkorea.jp/profile/200105.html
話数:16話
最高視聴率:-
1995年作品

みどころ:

国産車の開発に情熱を注いだ一人の青年とその父親を主軸に、不確かな未来への若者の情熱と周囲で起こる葛藤、陰謀を描く。

あらすじ:

運送会社のタクシードライバーと自動車を扱う仕事をしていた父親の背中を見ながら育った、ドンジュンとドンソクの兄弟。

 

幼少期から二人は、世界で一番の車を作り乗る事が夢でした。

 

それから二人は悩み、ドンジュンは、自動車のデザイナーになります。

 

そこでライバルでもあるハリョンに出会うが、微妙な恋を抱き始める事になる。

 

ハリョンは一生懸命に働いているドンジュンの事が気になりだすが、欲望の為に、ドンジュンが作りあげたⅩプロジェクトの設計図をライバル会社に渡してしまいます。

 

ギリョン自動車に勤めだしたドンジュンは、結局は外国自動車会社の下請けの会社でしかないという事に気付き、韓国自動車を設立し独立する事にしました。

 

そして父親、兄に対して憎悪感を持っているドンソクは、アメリカに住んでいる姉のドンヒを尋ねる事に。

 

なんとそこで、姉の死を見る事になるのでした。

 

ドンジュンの助けもあり、カーレーサーになりますが、兄に対する憎悪感は消えないままでいました。

 

ドンジュンは、自ら手掛けた新しいモデルの車の運行テストをする事に。

 

ギスとハリョンの突然の爆発事故により、韓国自動車は、運営危機に立たされる程の莫大な債務を抱えてしまうのでした。

 

ドンジュンは、最後の勝負として、そんな危機を立て直すべく、ロシアとの契約に賭ける事にするのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

カン・ドンジュン
カーデザイナー

 

カン・ドンソク
ドンジュンの弟、カーレーサー

 

オ・ハリョン
ドンジュンの同期社員、カーデザイナー

 

カン・ドンヒ
ドンジュンの姉、アメリカ在住

 

情報掲載サイト
・KNTV< http://www.kntv.co.jp/prog/dra/p0073.php >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング