韓国ドラマ『輝いてスングム』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『輝いてスングム』

【ポイント10倍】輝いてスングム DVD-BOX1 (本編2093分)[OPSD-B527]【発売日】2014/11/19【DVD】

価格:19,440円
(2014/11/12 10:45時点)


タイトル:輝いてスングム
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
カン・イェソル、カン・ウンタク、ペク・スンヒ、イ・ビョンフン
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.cinemart.co.jp/soon-geum/
話数:127話
最高視聴率:15.5%
2014年作品

みどころ:

逆境にも負けず、明るく前向きに生きたスングムの、泣けて心温まるサクセスラブストーリー・・・

あらすじ:

1952年冬・・・

 

薬売りをしている父親のスボクと一緒に、戦争で荒れ果ててしまった京畿道の市場へやって来た一人の女の子がいた。

 

11歳の娘スングムである。

 

スボクは、戦時中に離れ離れになってしまった妻を、十数年ぶりに探しに出たが、妻は夫が死んだと思い込んで、既に再婚していたのでした。

 

スングムはそんな事情を知るよしもなく、市場で出会ったウチャン、ジンギョン、ジョンスと一緒に楽しい時間を過ごします。

 

しかしある日、誤解によりジンギョンの恨みをかってしまうのでした。

 

それから父スボクの借金が原因で、京畿道を去ることになったスングムは、十数年後に幼い頃の友人ウチャンと偶然にも再会します。

 

ウチャンと一緒に高麗人参商をする事になりますが、ウチャンは、忘れていた自分の夢である「荒野に開城高麗人参を植えて、離れ離れになった家族を待つ」事をスングムのおかげで思い出します。

 

二人は全ての情熱を注いで立派な高麗人参を栽培することができ、幸せな毎日を過ごしますが、そこへ突然二人の前に美しい女子大生になったジンギョンが現れて、関係は一変するのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チョン・スングム
薬売りの娘

 

カン・ウチャン
戦争避難民の息子

 

ハン・ジンギョン
セウン堂の娘

 

ユン・ジョンス
戦争孤児

 

情報掲載サイト
・BS日テレ < http://www.bs4.jp/drama/soongeum/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング