韓国ドラマ『愛してたみたい~すべてを奪われた女~』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『愛してたみたい~すべてを奪われた女~』

【送料無料】愛してたみたい-すべてを奪われた女- DVD-BOX3 【DVD】

価格:23,328円
(2014/11/12 11:01時点)


タイトル:愛してたみたい~すべてを奪われた女~
ジャンル:愛憎劇
キャスト:
パク・シウン、キム・ボギョン、アン・ジェモ、ファン・ドンジュ
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.bs11.jp/drama/2622/
話数:144話
最高視聴率:18.8%
2012年作品

みどころ:

4人の男女の運命的な愛と、家族に対する愛のストーリー。

あらすじ:

出版社に勤務する朗らかなユンジンと、大企業のノホ家具でエリート秘書をしているソンジョンは、同じ屋根の下で暮らしていました。

 

ユンジンはソンジョンの事を、本当の姉妹のように思っていましたが、ソンジョンは何故かユンジンを憎んでいたのでした。

 

ユンジンは、ノホ家具の社長の自伝を出版しようと精を出しますが、協力的ではないソンジョン。

 

ある日、ソンジョンは父の法事に遅れ、ソンジョンを心配したエヨン達に不遜な態度をとってしまう。

 

父が死んで、意識が戻らない母を一人で看病しながら生きて来たソンジョンに、エヨン達は何も言えずにいました。

 

そしてある日、大企業の息子であるヒョンドと結婚して幸せを掴んだユンジンに、ソンジョンは激しく嫉妬するが、ソンジョン自身も、財閥の息子であるジェホンと結婚を約束する仲になるのでした。

 

やがて、二人は同時に身籠り、お互いにそれぞれの幸せな日々を過ごす事になります。

 

しかし、本当は財閥の息子でなく貧乏人だというジェホン。

 

ソンジョンは出産したばかりの赤ちゃんを抱えて絶望してしまうのでした。

 

そしてソンジョンは、我が子をジェホンの実家に預け、ユンジンの夫ヒョンドを誘惑し、ユンジンの幸せ全部を奪い取ってやろうと復讐をし始めるのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

ハン・ユンジン
出版社の編集者→ハイムギャラリー社員

 

チェ・ソンジョン
ユンジンの幼なじみ、ノホ家具代理

 

ペク・ジェホン
ソンジョンの元恋人、ハイムギャラリー室長

 

チュ・ヒョンド
ユンジンの夫→ソンジョンの夫、ノホ家具御曹司

 

情報掲載サイト
・KNTV < http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=25770 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング