韓国ドラマ『夜警日誌』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『夜警日誌』


朝鮮時代を背景に幽霊を否定する者と幽霊を利用しようとする者、幽霊を追い払おうとする者の3者の勢力の間で繰り広げられる物語を描いたファンタジーロマンス活劇。


タイトル:夜警日誌
ジャンル:ファンタジー時代劇
キャスト:
チョン・イル、ユンホ(東方神起)、コ・ソンヒ、ソ・イェジ
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.imbc.com/broad/tv/drama/night/
話数:20話
最高視聴率:12.1%
2014年作品

みどころ:

朝鮮時代を背景に幽霊を否定する者と幽霊を利用しようとする者、幽霊を追い払おうとする者の3者の勢力の間で繰り広げられる物語を描いたファンタジーロマンス活劇。

あらすじ:

遥か遠い遠い昔、人々と鬼神が同じ世界で絡まり生きた混沌の時代・・・。

 

人々の強い願望で、その混沌の時代は封印され、秩序と平和の時代がやってきた。

 

しかし、そう長くは続かずに欲望だけに目が眩んだ人々は、鬼神を招き入れて、せっかくの封印も解かれて、世の中は再び鬼神で溢れるようになったのでした。

 

「鬼神を否定する者」「鬼神を利用する者」「鬼神を退治しようとする者」の激しい戦い。

 

その戦いで活躍した者、我々は彼らを夜警人と呼んだのでした・・・。

 

 

平和だった朝鮮首都・漢陽都城にある日突然、流星が落ち始める。

 

これにより宮廷に張られた結界が破られ、鬼ヨンシン族の頭領サダムは日食を利用し宮に侵入した。

 

そして王子イ・リンを攻撃する。

 

しかし、王子イ・リンを間一髪で助けたのは夜警リーダーのチョ・サンホンでした。

 

鬼ヨンシン族の頭領サダムが仕掛けた黒い煙を、サンホンはお札を使って退治するが、王子イ・リンは原因不明の病を患ってしまいました。

 

王子イ・リンは憑かれたように、籠に入れたカブトムシを探し、夜の暗闇の中を彷徨う姿を見て心配する王のヘジョンと中宮の人達。

 

そんな中、王子イ・リンは虫篭を池の中で見付ける。

 

そして虫篭を取りに池の中に入るが、足をとられて溺れそうになってしまいます。

 

それを助ける王のヘジョン。

 

王のヘジョンは、『千年花』という花が、まだ幼い息子イ・リンを治療することができる唯一の方法だと知り、花を手に入れるため白頭山に向かうのでした・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

イ・リン
18歳の男子。先王の嫡統王子。

 

ムソク
二十歳の男子。王直属の監察府武官。

 

トハ
17歳の女子。白頭山マゴ族出身の野生馬のような娘。

 

パク・スリョン
二十歳の女子。朝廷の実権者パク・スジョンの娘。

 

情報掲載サイト
・あらすじ団 < http://karasuji.com/cast/yakeinissi/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング