韓国ドラマ『その冬、風が吹く』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『その冬、風が吹く』

【送料無料】その冬、風が吹く DVD-BOX1/チョ・インソン[DVD]【返品種別A】

価格:14,774円
(2014/11/12 09:57時点)


タイトル:その冬、風が吹く
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
チョ・インソン、ソン・ヘギョ、キム・ボム、チョン・ウンジ
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.kazegafuku.jp/
話数:16話
最高視聴率:12.5%
2013年作品

みどころ:

生きるために人を騙す男と、人を信じることができない女。
孤独な人生を生きる2人が出会い、互いの心の傷に共鳴しながら惹かれ合っていく姿を描いた繊細なラブストーリー。

あらすじ:

ある日、PLグループ会長が意識不明の重体になった。

 

そして、後継者問題で一人娘の視覚障害を持つオ・ ヨンの周囲はざわついていた。

 

そんな中ヨンは、14年前に家を出て行方不明の兄から手紙を受け取る。

 

その手紙に書いてある住所を頼り、兄を訪ねたが、同姓同名である詐欺師のオ・スだったのでした。

 

その矢先、組織の金を横領しオ・スは追われていた。

 

そして運悪く、巻き込まれてしまったヨンの実兄は、車に轢かれて死んでしまいました。

 

一年後、出所したオ・スは、横領した金を返さないと脅迫されます。

 

そんな中、オ・スの元にPLグループの担当顧問弁護士が訪ねてきました。

 

そして、亡き会長のご子息だと間違われてしまったオ・スは、「財閥の御曹司オ・ス」として、PLグループ会長宅に入り込みます。

 

最初は金目当てで、妹ヨンに近づいたオ・スだったが、目が見えずに、人に懐疑心を抱きながらも生きているヨンに接し、親に捨てられて孤独に生きた自分に何か似たものを感じていくのでした。

 

全く心を開いてくれなかったヨンも、オ・スの温かさに触れて、少しずつ心を開く。

 

しかしヨンのお世話をしている側近ワン秘書は、オ・スの正体を怪しんでいたのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

オ・ス(樹)
詐欺師、ヨンのニセ兄

 

オ・ヨン
PLグループ令嬢、視覚障害

 

パク・ジンソン
ス(樹)の弟分、同居人

 

ムン・ヒソン
ス(樹)の初恋の相手の妹、フローリスト受講生

 

情報掲載サイト
・TBS < http://www.tbs.co.jp/hanryu-select/sonofuyu/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング