韓国ドラマ『武神』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『武神』


史上最大の決戦!「高麗VS蒙古」そして、揺るがない愛の物語。

タイトル:武神
ジャンル:時代劇
キャスト:
キム・ジュヒョク、キム・ミンソン、チョン・ボソク、パク・サンミン
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.bushin-d.jp/
話数:56話
最高視聴率:14.9%
2012年作品

みどころ:

史上最大の決戦!「高麗VS蒙古」そして、揺るがない愛の物語。

あらすじ:

13世紀、高麗が舞台のお話。

 

王や文臣貴族の朝廷は権力を失っており、武力を中核とした武臣たちが政権の鍵を握るようになって約50年が経つ。

 

権力闘争に勝った武臣政権のトップに立つチェ・チュンホンは、権力の基盤であった都房を束ねて国政を支配していました。

 

そんな中で、都房の圧制に不服な僧侶たちが起こしたクーデターを機に、全国各地の寺院は非常に大きな強圧を受ける事になるのでした。

 

生まれて間もなくキム・ジュンは、寺に引き取られた僧侶の見習いとして育てられ、チェ・ヤンベクの都房親衛隊に捕まり、チェ・チュンホンの屋敷から逃げた奴婢の子供だと発覚してしまいます。

 

キム・ジュンは、チェ・チュンホンの孫であるソンイの提案により、処刑を免れましたが、撃毬の技術により、ソンイの父親であるチェ・ウの目に止まり、家臣として出世するのでした。

 

悪いことにキム・ジュンは、北方で大帝国を築き上げた蒙古が、高麗を侵略中、武臣政権を継いだチェ・ウの信頼を得て側近として大奮闘します。

 

そして遂には、世襲の崔氏政権を破り、武臣政権の頂点に立つことになるのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

キム・ジュン(キム・インジュン)
チェ・ウの側近、奴隷出身、法名ムサン

 

チェ・ソンイ
チェ・ウの娘

 

チェ・ウ(チェ・イ)
チェ氏政権2代目当主

 

チェ・ヤンベク
キム・ジュンのライバル、奴隷出身

 

情報掲載サイト
・武神のあらすじと動画紹介 < http://thats-entame.xsrv.jp/bushin/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング