韓国ドラマ『個人の趣向』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『個人の趣向』


「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジン×「花より男子」のイ・ミンホ。トップスターが共演した話題作!

タイトル:個人の趣向
ジャンル:ロマンチックラブストーリー
キャスト:
ソン・イェジン、イ・ミンホ、キム・ジソク、ワン・ジヘ
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=25300
話数:16話
最高視聴率:10.2%
2010年作品

みどころ:

「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジン×「花より男子」のイ・ミンホ。トップスターが共演した話題作!

あらすじ:

パク・ケインは、建築の世界で天才として有名な父親が設計したという伝統家屋『サンゴジェ』に住んでいる家具デザイナーでした。

 

恋人であるチャンニョルからプロポーズされることを待ち望んでいる毎日を過ごしています。

 

そんなある日、ケインは若き建築家のチョン・チノと偶然出会いますが、お互い最悪の第一印象を持ちながら、その場を離れるのでした。

 

芸術院で開催される設計コンペで入選を狙っているチノは、主催者が魅了されたという『サンゴジェ』をまずは調べることこそ入選への近道だと考えて、『サンゴジェ』を訪問すると、そこには最悪な印象を持つケインがいたのでした。

 

友人の借金の保証人になり、切羽詰まっていたケインは自身が住む『サンゴジェ』の下宿人を募集することに。

 

そのことを知ったチノは、『サンゴジェ』への興味心から、自分に部屋を貸して欲しいと申し出るのでした。

 

男性を入居させることに渋るケインでしたが、ちょっとしたことでチノをゲイだと勘違いし、チノを下宿人として迎えることにしました。

 

神経質のチノと怠け者のケインは度々衝突しますが、チノから指導され女磨きに励み、二人の距離は縮まっていくのでした。

 

自分のことをゲイだと信じているケインに後ろめたさを感じたチノは、ゲイではないとカミングアウトしようと決心するのですが・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

パク・ケイン
家具デザイナー

 

チョン・チノ
ケインの同居人、偽ゲイ、建築事務所所長

 

ハン・チャンニョル
ケインの元恋人、大手建設会社御曹司

 

キム・イニ
ケインの友人、美術館職員

 

情報掲載サイト
・TBS < http://www.tbs.co.jp/program/hanryu-taste.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング