韓国ドラマ『ホテルキング』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ホテルキング』


イ・ドンウク×イ・ダへ主演 華麗なる名門ホテルに渦巻く欲望と確執 総支配人と女性相続者の危険なラブサスペンス

タイトル:ホテルキング
ジャンル:ラブサスペンス
キャスト:
イ・ドンウク、イ・ダヘ、ワン・ジヘ、イム・スロン
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=28376
話数:32話

最高視聴率:11.8%
2014年作品

みどころ:

イ・ドンウク×イ・ダへ主演 華麗なる名門ホテルに渦巻く欲望と確執 総支配人と女性相続者の危険なラブサスペンス

あらすじ:

ジェイデンはアメリカで物乞いをしていた時に、イ・ジュングに拾われて、自分の父が「シーエルホテル」の会長であるア・ソンウォンだと教えられるのでした。

 

「チャ・ジェワン」という新しい名前で、有能なホテリアーとして育ったジェイデンは、シーエルホテルの総支配人になって、ソンウォンにあなたの息子だと打ち明けましたが、ソンウォンはそんなことはないと言うのでした。

 

一方ソンウォンは、外国で暮らす一人娘ア・モネに電話をして、「すまない」とだけ言い残し飛び降り自殺をしました。

 

ソンウォンの自殺によって、シーエルホテルは宿泊のキャンセルが続き、副会長のジュングはソンウォンの葬儀で泣き崩れるのでした。

 

ジェワンは、なんとかホテルのイメージを取り戻すように、従業員に自殺した会長の話をしないように注意していたが、コンシェルジュのソン・ウヒョンは、ジェワンの対応に納得がいかない様子でした。

 

そんな時モネは、シーエルホテルに到着して自由奔放な態度を見せました。

 

死んだはずのソンウォンの声がホテル中で流れ、会長室に何者かがいた痕跡がありホテルは大騒ぎになるのでした。

 

その騒動がモネの仕業だと気付いたペク・ミニョは、監視カメラを誤魔化すことができても、人の目は誤魔化せないと意味深なことを言うのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チャ・ジェワン
ホテルシーエル総支配人

 

ア・モネ
ホテルシーエル会長の一人娘

 

ソン・チェギョン
ジェワンの元恋人、ホテルレストラン「ヘミル」代表

 

ソン・ウヒョン
コンシェルジュ、モネVIP専用スタッフ

 

情報掲載サイト
・kstyle < http://news.kstyle.com/topicNews.ksn?topicNo=6173 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング