韓国ドラマ『私の10年の秘密』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『私の10年の秘密』


記憶を失くした10年間に何があったのか?

思い出すほどに苦しく、愛おしい、失った記憶の“秘密”とは――。


タイトル:私の10年の秘密
ジャンル:家族愛
キャスト:
ソン・ユリ、ユ・ジュンサン、カル・ソウォン、イ・ジン
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=27575
話数:18話
最高視聴率:7.1%
2013年作品

みどころ:

記憶を失くした10年間に何があったのか?
思い出すほどに苦しく、愛おしい、失った記憶の“秘密”とは――。

あらすじ:

イヒョンは天才的才能の持ち主であり、見た物を全て記憶できたことにより、英才教育が学べる全寮制の高校に入っていました。

 

ある日、古本屋を経営している母が病に倒れてしまう。

 

死を覚悟した母は、イヒョンに実父のチェ・グク教授から学資援助を受けるように言付けるのでした。

 

ギョンドゥは金を返済させるためにチョ・パルボクを追い詰めていました。

 

しかしパルボクは、イヒョンの母からも借金をしていました。

 

パルボクが持っていた封筒を、イヒョンは持ち逃げします。

 

イヒョンは親友のソニョンと、スチャンの三人で寮を勝手に抜け出し実父のチェ・グク教授を訪ねます。

 

それからイヒョンは、母がいない古本屋で眠りについてしまう。

 

そして目を覚ますと見たこともない路上にいたのでした。

 

イヒョンは自分が解離性記憶障害によって十年間の記憶を失っていることを知ります。

 

記憶を辿ってソニョンの家を訪れると、ソニョンはイェガグループの御曹司と結婚していたのでした。

 

更にイェガグループのチェ・ソク会長は、イヒョンの実の父である、チェ・グク教授の異母弟だったのです。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チョン・イヒョン(チョン・ユニ)
解離性記憶障害者

 

ホン・ギョンドゥ
イヒョンの元同棲相手

 

ホン・ヘドゥム
ギョンドゥの娘、母はイヒョン、天才少女

 

イ・ソニョン
イヒョンの友人

 

情報掲載サイト
・BS11 < http://www.bs11.jp/drama/2811/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング