韓国ドラマ『ピノキオ』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ピノキオ』


真実を追いかけ日夜飛び回るハードな記者の世界に飛び込んだ20代の新人記者たち。嘘の名で生きているチェ・ダルポと嘘がつけない女性チェ・イナを中心に、4人の記者たちが挫折しながらも成長していく姿を描く。

タイトル:ピノキオ
ジャンル:ヒューマンドラマ
キャスト:
イ・ジョンソク、パク・シネ、キム・ヨングァン、イ・ユビ
テレビ局:SBS
公式サイト http://program.sbs.co.kr/builder/programMainList.do?pgm_id=22000005161
話数:20話
最高視聴率:13.3%
2014年作品

みどころ:

真実を追いかけ日夜飛び回るハードな記者の世界に飛び込んだ20代の新人記者たち。嘘の名で生きているチェ・ダルポと嘘がつけない女性チェ・イナを中心に、4人の記者たちが挫折しながらも成長していく姿を描く。

あらすじ:

特別な才能を持つチェ・ダルポ(イ・ジョンソク)は、間違った報道によって家族を失ったと思い込んでいました。

 

そして、記者になりたいという夢をもつチェ・イナ(パク・シネ)は、嘘を吐くとしゃっくりが出てしまうというピノキオ症候群。

 

そんな二人は高校の同級生でしたが、あるきっかけで同じ年の叔父と姪という設定で一緒に暮らすことになるのでした。

 

ダルポは、記者になることが夢であるイナを養うためにタクシードライバーになりますが、ダルポも記者になることを決意します。

 

二人はYGN放送局の採用試験に見事に受かり記者になりました。

 

だが、二人を待ち受けているのは、様々な事件の真実を追う壮絶でハードな日々だったのです。

 

そして、ひょんなことで家族になり、幼少期から共にしてきた二人の間には目に見えない深い信頼関係と恋愛感情があったのでした。

 

更に、同期で入社した新人記者ソ・ボムジョ(キム・ヨングァン)もイナのことを想い始める。

 

果たして、三人の新人記者たちの運命と恋の行方は・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チェ・ダルポ
記者

 

チェ・イナ
ピノキオ症候群

 

ソ・ボムジョ
財閥二世

 

ユン・ユレ
サセンペン出身の記者

 

情報掲載サイト
・kstyle < http://news.kstyle.com/topicNews.ksn?topicNo=7055 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング