韓国ドラマ『グッバイ・マヌル』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『グッバイ・マヌル』


ドキドキ、胸キュン、大人の四角関係 恋を休んでいる全ての大人たちに贈る王道ラブコメディ

タイトル:グッバイ・マヌル
ジャンル:ラブコメディ
キャスト:
リュ・シウォン、ホン・スヒョン、キム・ミンス、オ・ヒャンギ
テレビ局:KNTV
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=28177
話数:20話
最高視聴率:0.662%
2012年作品

みどころ:

ドキドキ、胸キュン、大人の四角関係 恋を休んでいる全ての大人たちに贈る王道ラブコメディ

あらすじ:

格闘家のチャンピオンであるチャ・スンヒョク(リュ・シウォン)は、引退試合当日、恋人の修道女のカン・ソナ(ホン・スヒョン)と電撃結婚をします。

 

この結婚によってスンヒョクは、今世紀で最高のロマンチスト男と呼ばれるようになりました。

 

だが、三年が経ち、スンヒョクはソナと結婚したことを後悔して、そのことを話すことも出来ずに、別れてしまった初恋の人、ヒャンスク(パク・ジユン)を探していたのでした。

 

そんなある日のこと、待ち望んでいたヒャンスクより連絡が来ます。

 

スンヒョクは、死んだと思い込んでいたヒャンスクとの再会を果たしますが、ヒャンスクがアメリカに帰ると聞いて動揺する。

 

そんな時、クラブパラダイスへ行ったスンヒョクは、カン・グロ(ジュリアン・カン)に絡まれていたヒャンスクと遭遇します。

 

一方、スンヒョクにソナとの話を聞いた以前の恋人のヒョンチョル(キム・ミンス)は、ソナに会いに行くことに。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チャ・スンヒョク
格闘技の元世界チャンピオン

 

カン・ソナ
元見習い修道女

 

キム・ヒョンチョル
有能な弁護士でソナの初恋相手

 

ヒャンスク
スンヒョクの初恋相手

 

情報掲載サイト
・DATV < http://datv.jp/p000387/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング