韓国ドラマ『王の顔』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『王の顔』


クァンヘが王の座に就くまでの過程と美しくも悲劇的な愛を描いた最新歴史ドラマ

タイトル:王の顔
ジャンル:歴史
キャスト:
ソ・イングク、チョ・ユニ、イ・ソンジェ、シン・ソンロク
テレビ局:KBS2
公式サイト www.kbs.co.kr/drama/thekingsface
話数:23話
最高視聴率:9.1%
2014年作品

みどころ:

クァンヘが王の座に就くまでの過程と美しくも悲劇的な愛を描いた最新歴史ドラマ

あらすじ:

宣祖と側室の恭嬪金氏の二番目の息子として生まれ、本当ならば王になってはいけない身分だった宣祖は、幼少期位から観相師のペッキョン(イ・ソンジェ)に追い詰められて、王の座に就きました。

 

しかし、自身の身分をコンプレックスに思っていた宣祖は、自分の顔は王の顔ではないことを証明した書物が誰かに知られるのではないかと恐れていました。

 

ある日、書物を探す為に宮廷に盗賊が入りました。

 

同じ頃、光海は本を読んでおり、宣祖が自分の顔を凶相に変えたと気付き驚きます。

 

一方宣祖は、宮廷に書物を探す為に入った盗賊が、自分の観相を世間に暴露する為だということを知り、拷問の末に盗賊を殺害するのでした。

 

そして光海は殺害する現場を目撃してしまいます。

 

宣祖は目撃した光海を呼び出したが光海は知らないふりをしてとぼけます。

 

光海は心の中では王になどなるつもりはないと誓ったのですが・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

光海君(クァンヘグン)
朝鮮第15代王、宣祖の息子

 

キム・カヒ(キム尚宮)
光海君の恋人、女官

 

宣祖(ソンジョ)
朝鮮第14代王、光海君の父

 

キム・ドチ
観相師

 

情報掲載サイト
・衛星劇場 < http://www.eigeki.com/series?action=index&id=4231&category_id=5 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング