韓国ドラマ『ヒーロー』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ヒーロー』

 border=


イ・ジュンギ主演ドラマ!マスコミを舞台にした社会派エンターテイメント

タイトル:ヒーロー
ジャンル:社会派エンターテイメントドラマ
キャスト:
イ・ジュンギ、ユン・ソイ、オム・ギジュン、ペク・ユンシク
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.oricon.co.jp/hero/
話数:16話
最高視聴率:4.7%
2009年作品

みどころ:

イ・ジュンギ主演ドラマ!マスコミを舞台にした社会派エンターテイメント

あらすじ:

大世日報の記者をしている父親を尊敬しており、父親みたいな記者になりたいと思っていたドヒョク(イ・ジュンギ)は、両親が事故で亡くなった為、大学に進学することさえ叶いませんでした。

 

しかし、ドヒョクは記者になりたかった為、とりあえず入社した会社は、不倫のパパラッチ専門でしかも三流週刊誌の「マンデーソウル」だったのです。

 

おまけに給料は支払われずに挙句の果てに廃刊となってしまうのでした。

 

行く充てがないドヒョクに、十五年ぶりに出所した元暴力団のチョ・ヨンドク(ペク・ユンシク)が一緒に新聞社を作ろうと話しを持ちかけてきたのです。

 

一方で韓国の最高企業である「大世グループ」会長のチェ・イルドゥ(チェ・ジョンウ)は、大統領立候補を目指していました。

 

大世日報の記者をしているイルドゥの娘婿候補のカン・ヘソン(オム・ギジュン)は、イルドゥの補佐する中で、偶然にも同級生のドヒョクと再会するのでした。

 

ドヒョクが三流新聞社だと最初は鼻で笑っていましたが、しつこく付いてきて仕事を邪魔する他、女刑事のジェイン(ユン・ソイ)とドヒョクが親しくなってしまい、気に障る存在となるのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チン・ドヒョク
三流新聞社ヨンドク日報記者

 

チュ・ジェイン
カンサン警察署強行犯2係の係長

 

カン・ヘソン
テセ日報記者、ドヒョクの同級生

 

チョ・ヨンドク
暴力団の元ボス、ヨンドク日報社主

 

情報掲載サイト
・DATV < http://datv.jp/p000067/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング