韓国ドラマ『ドクター・チャンプ』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ドクター・チャンプ』


韓国のトップアスリートたちが合宿を行う、実在の「テルン選手村」を舞台にした、代表選手と主治医の間の深い絆と愛の物語。

タイトル:ドクター・チャンプ
ジャンル:メディカルドラマ
キャスト:
キム・ソヨン、オム・テウン、チョン・ギョウン、チャ・イェリョン
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.bs4.jp/drama/drchamp/
話数:16話
最高視聴率:12.4%
2010年作品

みどころ:

韓国のトップアスリートたちが合宿を行う、実在の「テルン選手村」を舞台にした、代表選手と主治医の間の深い絆と愛の物語。

あらすじ:

パク・ジホンは柔道だけしか知らずにいつも親友であるユ・サンボンの影に隠れて十年間もの間で金メダル獲得は一度もなく、いつも二番手選手でした。

 

その上に見かけだけは完璧でしたが、中身に問題があって選手村ではトラブルメーカーな存在です。

 

スピードスケート韓国代表だったが、ある事故によって下半身麻痺となり引退することになってしまい、リハビリの専門医師となって帰国したイ・ドウクは、自分達の後輩の世話をしたいという一念だけで選手村の医務室長となり、現在は水泳韓国代表チームのコーチもして、恋人だったカン・ヒヨンといつも言い争いが絶えませんでした。

 

整形外科医をしているキム・ヨヌは、医療ミスを暴露してしまい、勤務先の病院が潰れてしまうことになり、選手村での整形外科主治医となって、イ・ドウクからパク・ジホンの体調をいつもチェックし、管理するようにと命令を受けました。

 

選手だけを治療する事しか知らない頑固で強情なヨヌと、柔道だけしか知らない問題児のジホンは、ことある毎に衝突してしまい、ヨヌのおかげで選手村から追い出される事もありましたが、また選手村に戻って最後の選手となるかも知れない「アジア大会」に向けて邁進することになるのですが・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

キム・ヨヌ
テルン選手村国家代表の主治医、整形外科

 

イ・ドウク
テルン選手村医務室長、リハビリ医学科

 

パク・ジホン
柔道国家代表選手

 

カン・ヒヨン
水泳国家代表チームコーチ、ドウクの元恋人

 

情報掲載サイト
・KNTV < http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=20640 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング