韓国ドラマ『外科医ポン・ダルヒ』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『外科医ポン・ダルヒ』


韓国医療ドラマの最高峰「外科医ポン・ダルヒ」。感動のヒューマンドラマは一度見たらハマること請け合い!

タイトル:外科医ポン・ダルヒ
ジャンル:ヒューマンドラマ
キャスト:
イ・ヨウォン、イ・ボムス、キム・ミンジュン、オ・ユナ
テレビ局:SBS
公式サイト http://www.bs11.jp/drama/39/
話数:28話
最高視聴率:29.3%
2007年作品

みどころ:

韓国医療ドラマの最高峰「外科医ポン・ダルヒ」。感動のヒューマンドラマは一度見たらハマること請け合い!

 

あらすじ:

小さなある漁師村で行われる健康診断に来た医師ポン・ダルヒは、急患の患者に遭遇しました。

 

患者の容態に医師なのに対応できずにあたふたしていると、そこへ一人の男が聴診器で胸部の診察をします。

 

その結果、患者は「心臓タンポナーゼ」だと見抜いて、一刻も早くヘリコプターで搬送をするように言いました。

 

ヘリで搬送中に容態が悪化した為に、近くの診療所に着陸して大きな注射器を使い患部から溜まっている血液を抜いて一命を救うのでした。

 

そして男は名前も名乗らずに去ってしまったのです。

 

数日後ポン・ダルヒは、妹の助けもあり、母親にロンドンで留学をすると言い嘘を吐いてソウル大学病院へやって来ました。

 

そして一日目から医療の荒波に飲まれてしまうのでした。

 

そしてある一人の患者に対して処置ミスを犯してしまい、罰として一週間の当直をすることになる。

 

男性患者が消化剤の処方だけして帰宅させてほしいと騒いだので、ダルヒは患者の要請を渋々応じました。

 

だがその後、患者は救急搬送されてしまい死亡宣告をする事になってしまい心を痛めるのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

ポン・ダルヒ
胸部外科レジデント

 

アン・ジュングン(イ・ジンピョ)
胸部心臓外科医

 

イ・ゴヌク
外科医、ジュングンのライバル、皇太子

 

チョ・ムンギョン
小児科専門医、ゴヌクの元妻

 

情報掲載サイト
・アジアドラマチックTV < http://www.so-netme.co.jp/adtv/content/kd_SO0000000368.html >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング