韓国ドラマ『冬鳥』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『冬鳥』

愛を葬り、選ばざるを得なかった結婚。 そこに待ち受けていたものは・・・。

命を翼にかえて、あなたのもとへ羽ばたきたい・・・。

タイトル:冬鳥
ジャンル:メロドラマ
キャスト:
パク・ソニョン、イ・テゴン、ユン・サンヒョン、パク・ウォンスク
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.koretame.jp/winterbird/
話数:58話
最高視聴率:16%
2007作品

みどころ:

愛を葬り、選ばざるを得なかった結婚。 そこに待ち受けていたものは・・・。
命を翼にかえて、あなたのもとへ羽ばたきたい・・・。

あらすじ:

中学三年生の頃、一度に両親二人を亡くしてしまったヨンウン(パク・ソニョン)は、父の友人のチョン会長から引き取られて、会長の息子のドヒョン(イ・テゴン)と出会いました。

 

ドヒョンは可哀想なヨンウンを心優しく受け入れ、実際の兄妹のように育つのでした。

 

そしていつしか二人はお互いに好意を寄せるようになります。

 

しかしドヒョンの母親は、大事な一人息子ドヒョンの結婚相手には良い家柄の娘を希望していました。

 

そんな思いもあってヨンウンのことを疎ましく思ってしまい、ドヒョンではない別の男性との結婚を勧めるのでした。

 

ヨンウンは、育ててくれた親が勧めることもあり、ドヒョンが留学中で不在の時に紹介されたギョンウ(ユン・サンヒョン)との結婚話しを受け入れてしまうのでした。

 

そして結婚生活を始めたヨンウンでしたが、ギョンウと姑の異常なとも言えるような親子愛を目の当たりにして離婚を決意します。

 

しかし、その矢先にギョンウとの子供を妊娠してしまいました。

 

そしてドヒョンもヨンウンのことを忘れようと、母が勧めたジナ(ファン・ジョンウム)との結婚を決意するのですが・・・。

 

逃れられない運命に翻弄されてしまうヨンウン。
そんなヨンウンに対してそれぞれの形で愛を表現するドヒョンとギョンウの二人の男。

 

果たして困難を乗り越えてヨンウンが手に入れるものとは何なのだろうか。


[スポンサーリンク]


登場人物:

パク・ヨンウン
チョン家の養女、家具デザイナー

 

チョン・ドヒョン
ヨンウンの義兄、御曹司

 

チュ・ギョンウ
ヨンウンの夫、皮膚科医、マザコン

 

カン女史(カン・スジャ)
ギョンウの母、ビル賃貸業

 

情報掲載サイト
・TBSチャンネル < http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1854/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング