韓国ドラマ『大切に育てた娘ハナ』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『大切に育てた娘ハナ』

男性だけが家業を継ぐことができる「ファンソ醤油」に生まれた末娘が男装して家業を守る物語。

タイトル:大切に育てた娘ハナ
ジャンル:サクセスストーリー
キャスト:
パク・ハンビョル、イ・テゴン、チョン・ウヌ、ユン・セイン
テレビ局:SBS
公式サイト http://wizard2.sbs.co.kr/hana/
話数:122話
最高視聴率:11.6%
2014年作品

みどころ:

男性だけが家業を継ぐことができる「ファンソ醤油」に生まれた末娘が男装して家業を守る物語。

あらすじ:

400年も続いている名門ファンソ醤油。

 

家業は代々男子が受け継いできましたが、現在の会長であるチャン会長は、後継者の男子の孫がいないということに毎日頭を悩ませていました。

 

嫁ヒョソンは、待ちに待った男の子を妊娠しますが流産してしまい、その後子供が産めない体になってしまうのでした。

 

ある日、ヒョソンの友達チョンランは、詐欺で逮捕されそうになり、ファンソ醤油で働いている母親ジョンスンの策略によってチャン一家に近付くことに・・・。

 

策略を働かせ、チャン会長の息子のミンソクと関係を持ったチョンラン。

 

その後に詐欺容疑で収監された獄中で産んだ息子のラゴンを抱いてファンソ醤油に現れたチョンラン。

 

ラゴンをミンソクの子供だと主張し、上手くチャン家に入り込むのでした。

 

跡継ぎの男の子供が欲しいチャン会長と、ミンソクは対立し、ミンソクは分家を決心する。

 

しかし、新たな仕事と住む家を探すために大邱に向かったミンソクは、事故に遭い亡くなってしまうのでした。

 

娘たちと一緒にファンソの家を負いだされてしまったヒョソンは、なんと4人目を妊娠していることに気付くのでした・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チャン・ハナ(チャン・ウンソン)
息子として育てられた娘

 

ハン・ユンチャン(ソル・ユンチャン)
SSグループ会長の腹心

 

ソル・ドヒョン
SSグループ御曹司

 

チャン・ラヒ(コ・ラヒ)
ハナの義姉

 

情報掲載サイト
・BS4 < http://www.bs4.jp/drama/good_daughter_hana/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング