韓国ドラマ『新・ソウルトゥッぺギ』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『新・ソウルトゥッぺギ』

18年ぶりに突拍子もなく愉快な彼らが帰ってきた! 1990年放送当時、大きな話題を 集めた「ソウルトゥッペギ」の現代バージョンドラマ!

 

タイトル:新・ソウルトゥッぺギ
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
キム・ソンウン、カン・ギョンジュン、チョン・ミン、オ・ヨンソ
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=202
話数:96話
最高視聴率:-
2008年作品

 

みどころ:

18年ぶりに突拍子もなく愉快な彼らが帰ってきた! 1990年放送当時、大きな話題を 集めた「ソウルトゥッペギ」の現代バージョンドラマ!

あらすじ:

韓国のソウルでソルロンタン店の「ソウルトゥッペギ」を営んでいるカン社長の娘ヘギョンは、舞台女優を目指しているちょっとワガママな女の子でした。

 

ところが、まだまだ運転初心者のヘギョンは、大切なオーディションに行く途中に、オートバイに乗っていたマンボンと衝突してしまい、怪我を負わせてしまうのでした。

 

運良く大事には至りませんでしたが、マンボンは人が良く、好感を持ったヘギョンとカン社長は、店にマンボンをスカウトしました。

 

住み込んで働くことになったマンボンの誠実な人柄、そして勤勉な態度は従業員たちを初め、お客にも大好評でした。

 

だがマンボンは、ヘギョンのお嬢様体質なところに腹を立てて、ヘギョンとケンカをしてしまいました。

 

そして、カン社長も自分の娘の自己中心的な性格とワガママぶりには頭を抱えていたのです。

 

早くに妻を亡くしてしまった寂しさを紛らわすかのよう、カフェ「カンナ」のママのカヨンと親しい仲になっていくのでした・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

カン・ヘギョン
トゥッペギの娘、舞台女優志望

 

パク・マンボン
トゥッペギの住み込み従業員

 

キム・グァンホ
トゥッペギの店長、ヘギョンに片想い

 

ソ・スジン
ヘギョンの友人、グァンホに片想い

 

情報掲載サイト
オ・ヨンソのプロフィール

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング