韓国ドラマ『花たちの戦い~宮廷残酷史~』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『花たちの戦い~宮廷残酷史~』

宮廷に渦巻く女たちの権力闘争を描いた歴史ドラマ

タイトル:花たちの戦い~宮廷残酷史~
ジャンル:歴史
キャスト:
キム・ヒョンジュ、イ・ドクファ、チョン・ソンウン、ソン・ソンミ
テレビ局:JBC
公式サイト https://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=27574
話数:50話
最高視聴率:5.4%
2013年作品

 

みどころ:

宮廷に渦巻く女たちの権力闘争を描いた歴史ドラマ

あらすじ:

朝鮮時代の中期1637年1月30日に、清軍からの攻撃を逃れて南漢山城に立て籠っていた仁祖は、清皇帝の前で膝を屈して、三跪九叩頭の礼をもち、屈辱的な言葉と服従することを受け入れるのでした。

 

都元帥のキム・ジャジョムは、王が降伏したという知らせを受けて宮殿に駆けつけますが、王に叱責されてしまい斬首刑を言い渡されてしまいました。

 

清兵からの悪逆無道な略奪は悽惨を極めていき、民たちの暮らしは脅かされる毎日でした。
ついに平和に暮らすヤムジョンの身にまでも危険が迫るのでした。

 

殺してしまった清兵の埋葬を一緒にしてくれたナム・ヒョクと相思相愛になりますが、ヤムジョンは自分の気持ちに素直になれず、母を訪ねて来た父の勝手な言い草に、幼い頃に本妻になじられてきた母の姿を思い出したヤムジョンは、両班の側室の娘として生まれてきたにも関わらず、いつか見返そうと固く決心するのでした。

 

一方、仁祖の王位就任時に忠誠を尽くしたが、流刑に処されてしまったキム・ジャジョムは、仁祖への復讐を誓うのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

ヤムジョン
仁祖の側室

 

仁祖
朝鮮王朝 第16代王

 

ソヒョン世子
仁祖の長男

 

嬪宮カン氏
ソヒョン世子の正室

 

情報掲載サイト
・BS TBS < http://www.bs-tbs.co.jp/hanatachi/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング