韓国ドラマ『このろくでなしの愛』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『このろくでなしの愛』

愛と復讐の間で揺れる男女の心理を、リアルに描いた話題のドラマ

タイトル:このろくでなしの愛
ジャンル:ラブロマンス
キャスト:
ピ、シン・ミナ、キム・サラン、キム・ヨンジェ
テレビ局:KBS
公式サイト http://www.bs11.jp/drama/832/
話数:15話
最高視聴率:16.4%
2005年作品

みどころ:

愛と復讐の間で揺れる男女の心理を、リアルに描いた話題のドラマ

あらすじ:

五歳の時に事故で両親をなくし、兄のミング(キム・ヨンジェ)と孤児院で育つ運命となったカン・ボック(Rain(ピ))。

 

幼少期から悪い子供だったボックを支えたのは、兄のミングでしたが、ミングはボックの前から突然消えてしまうのでした。

 

毎日が空虚なボックを支えているのは、自分の為に背中と顔に火傷を負ってしまったハン・ダジョン(キム・サラン)への償いと、行方不明の兄への思いだけでした。

 

ある日、ミングと再会したのですが、ミングは屋上から飛び降りてしまい植物人間となってしまいました。
ミングが飛び降りてしまった原因は、女優のチャ・ウンソク(シン・ミナ)が裏切ったことによるショックだと知ったボックは、ウンソクへの復讐を誓い、警備員に扮してウンソクに近付くのでした・・・。


[スポンサーリンク]


登場人物:

カン・ボック
格闘技選手、ボディガード

 

チャ・ウンソク
女優

 

ハン・ダジョン
ボックの孤児院仲間

 

カン・ミング
ボックの兄、ウンソクの元恋人

 

情報掲載サイト
・BSジャパン < http://www.bs-j.co.jp/rokudenashi/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング