韓国ドラマ『天使の報酬 ~愛と野望の果てに~』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『天使の報酬 ~愛と野望の果てに~』

後継者争いが激しい大手食品メーカーを舞台に、結婚と恋の現実に苦しむ恋人たちの姿を描いたラブストーリー。

タイトル:天使の報酬 ~愛と野望の果てに~
ジャンル:ラブストーリー
キャスト:
パク・サンミン、ウ・ヒジン、シム・ヒョンタク、ワン・ビンナ
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.imbc.com/broad/tv/drama/trust/
話数:69話
最高視聴率:8.3%
2011年作品

 

みどころ:

後継者争いが激しい大手食品メーカーを舞台に、結婚と恋の現実に苦しむ恋人たちの姿を描いたラブストーリー。

あらすじ:

面接の為に、大手食品メーカー会社の本社へ靴のヒールの音が鳴らないように注意しながら歩いていた。
ギョンジュの面接の様子は面接官の失礼な質問で困っているようだった。

 

一方、ヒョンスは自分の仕事にいちいち干渉して執着する町民たちの態度に疲れを感じていました。
そして自分に何かしてくれるかと尋ねてくるジョンミン車から降ろしたのでした。

 

保証金を上げるという家主の通知に慌ててしまったインヒ。
インヒはギョンジュと僅かですが、お互いに300万ウォンずつ持って来ようと話しをしていたのです。

 

その後ギョンジュは常務のナムギに能力を買われて、専属秘書となります。

 

一方、難病の妹の為に莫大な入院費用を必要とするギョンジュの恋人ソヌは、ナムギの異母妹のファギョンに唆されて、産業スパイに手を染めてしまい、ギョンジュの前から突然消えてしまう。

 

傷ついたギョンジュは、ナムギから癒されて結婚。

 

ある日ギョンジュの前に再び現れたソヌは、ギョンジュに未練を残していましたが、ナムギを陥れたいファギョンによち婚約者に仕立てられるのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

キム・ナムギ
食品メーカー常務、シングルファザー

 

キム・ファギョン
ナムギの異母妹、食品メーカー専務

 

イ・ソヌ
ファギョンの婚約者、産業スパイ

 

オ・ギョンジュ
ソヌの元恋人、ナムギの秘書

 

情報掲載サイト
・衛星劇場 < http://www.eigeki.com/special/tenshinohoushuu >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング