韓国ドラマ『新・別巡検-最後の導きー』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『新・別巡検-最後の導きー』

活躍を描いた人気のフュージョン推理時代劇

タイトル:新・別巡検-最後の導きー
ジャンル:ミステリー時代劇
キャスト:
イ・ジョンヒョク、イ・チョンア、パク・クァンヒョン、パク・ウォンサン
テレビ局:MBC
公式サイト http://www.kntv.co.jp/prog/detail/?p=7625
話数:20話
最高視聴率:4.2%
2008年作品

みどころ:

活躍を描いた人気のフュージョン推理時代劇

あらすじ:

かつてカン・スンジョが率いていた別巡検が解散し一年が経ちました。

 

朝鮮王朝は「大韓帝国」と国の名を変えて、別巡検も新メンバーを組んで復活しました。

 

新メンバーでの初めての事件は、新しい築建物で逆さ吊りにされた遺体が発見されるという連続殺人事件。

 

総指揮官のムヨンは、警察官の父親を自殺に追い込んだ12年前の事件となにか共通するものを感じ、不安に駆られるのでした。

 

一方、若き茶母ハン・ダギョンは一人の不審な男を捕まえますが、男は事件当日に建物のワイヤーを盗みに入り、その時に犯人の影に驚いて逃げたと証言するのでした。

 

難解な事件を僅かな手掛かりと必需道具を駆使して、四人の別巡検メンバーが犯人逮捕に挑むのでした。


[スポンサーリンク]


登場人物:

チン・ムヨン
別巡検のリーダー、警務官

 

ハン・ダギョン(ユン・ダギョン)
別巡検のメンバー、武道が得意

 

ソヌ・ヒョン
別巡検のメンバー

 

チ・デハン
別巡検のメンバー

 

情報掲載サイト
・韓CHOA!! < http://korea.yapy.jp/drama/byorusungom2/ >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング