韓国ドラマ『ハノイの花嫁』のあらすじとランキング情報

[スポンサーリンク]

『ハノイの花嫁』

韓国の青年医師とベトナム女性の純愛を描いた話題の2部作ドラマ

タイトル:ハノイの花嫁
ジャンル:ヒューマン・メロドラマ
キャスト:
イ・ドンウク、キム・オクビン、イ・ウォンジョン、カン・プジャ
テレビ局:SBS
公式サイト https://www.kntv.co.jp/prog/dra/p0212.php
話数:2話
最高視聴率:12%
2005年作品

みどころ:

韓国の青年医師とベトナム女性の純愛を描いた話題の2部作ドラマ

あらすじ:

ウヌは、30代後半で農村で暮らしている兄ソグがいる将来有望の若手医師でした。

 

医療ボランティアで訪れた研修先のベトナムハノイで、ウヌは通訳のアルバイトをしている大学生のリ・ティブと運命的な出会いを果たし恋に落ちます。

 

そんな時、ウヌの父親が亡くなり、ウヌは急遽帰国することになりました。

 

帰国することをティブに話そうと家に訪問しましたが不在だった為、ティブの姉に伝言を託すのですが・・・。

 

ティブの姉は「ティブはハノイ1の資産家に見初められて将来がある」ってとウヌに嘘を吹き込んだ上に、ウネからの伝言もティブに伝えませんでした。

 

一方、伝言を聞いていないティブは、ウヌに会うことができず、二人は離れ離れになってしまいます。

 

そして一年後、兄のソグから婚約者として紹介されたのは、なんとティブだったのです。


[スポンサーリンク]


登場人物:

パク・ウヌ
20代後半、総合病院の内科医師

 

リ・ティブ
ハノイ大学 韓国語学科1年

 

パク・ソグ
ウヌの兄、30代後半、農村で暮らす未婚の男

 

ウヌとソグの母
62歳小さな茶畑を耕している

 

情報掲載サイト
・wikipedia ハノイの花嫁< http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%81%AE%E8%8A%B1%E5%AB%81 >

[スポンサーリンク]


-スポンサーリンク-

人気記事ランキング